2019年09月22日

恐竜博2019(国立科学博物館)

やや遅ればせながら、国立科学博物館の「恐竜博2019」に行ってきました。

今回は、NHKスペシャルなどで継続的に取り上げられてきてた「むかわ竜」がメインということで、関連番組である「恐竜超世界」とかで、事前の予習はばっちりのちびぶろはもちろん、同じように番組を見ていたからか、ひめぶろもかなりしっかりと展示を見られていました。

予想に反して劇混みで、入場するまでにかなり時間がかかったものの(常設展で時間潰してたので無問題)、充実の展示でした。
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

2019夏休み 鳥取砂丘・玉造温泉・出雲・松江

今年の家族の夏休みも、小学校夏休みの最終週。
今年は8/20〜8/22 の3日間に、鳥取砂丘・出雲・松江に行ってきました。

台風には当たらなかったものの、曇り&雨マークの続く天気予報。
けれど幸い、一度も傘を使わず、また帽子も被らないですむくらいの天気で、やはりちびぶろはお天気に恵まれてるようです。

初日(8/20):鳥取砂丘→玉造温泉

頑張って早起きして、朝早い飛行機で鳥取空港へ。
鳥取砂丘コナン空港」という愛称どおり、あちこちに名探偵コナンのオブジェ等があって、子供たち堪能。
そんな間に強い雨が降り出してしまったので、まずは先に、砂丘近くにある砂の美術館へ移動。
見学してる間に雨が止んでくれたので、砂丘へ移動しました。
鳥取砂丘、真夏に行くのは無謀ではないかと慄いていたのですが、幸い雨上がりの曇り空だったので、そこまで暑くなく、砂も適度に湿ってて歩きやすく。
とはいえ砂の山を超えるのはなかなかにハード。でも、子供たちは元気に走っていってました。。。
DSC06568.jpg

その後、玉造温泉まで電車で移動。
泊まったのは佳翠苑 皆美という旅館。
広めの部屋のプランにしたら、なぜか二間ある部屋になってて、とても広くて快適。
温泉も、さすが美肌の湯といわれるところ。帰宅後2日くらいはお肌がすべすべしてる気がするくらいでした。

中日(8/21):出雲

二日目は出雲へ。バスもあるけれども、ちびぶろ的にはやはり一畑電車で移動。
出雲大社に参拝して、古代出雲歴史博物館を見学して、柱の太さや、銅鐸・銅剣に圧倒されたりしました。
その後は、旧国鉄の大社駅跡へ。大正時代の和洋折衷の素敵な建物と、ホームやD51機関車が残ってて自由に見学できて、良い場所でした。

最終日(8/22):松江

最終日は松江へ。
まずは松江城の見学。再建されたものではないので、急な階段を登りながらあちこちに残っている往時の様子が見られました。
次に、お城の周りの堀を船でまわる堀川めぐり
低い橋の下を潜る際には屋根が下がる船で、ぐるりと半周、街の様子を眺めてまわりました。
最後にカラコロ工房というところで、子供たちは勾玉ストラップ作りを体験。
その後、出雲空港まで移動し、飛行機で帰ってきました。


ちなみに、今回の旅館では、ちびぶろは子供料理ではなく大人に近い方の料理を頼んだのですが、大半を美味しく食べてました。舌もずいぶん大人になったんだなぁ。。。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

会社のサマーファミリーデー

以前、kazeburoの会社で子供向けの会社見学会がありました。
子供たちた楽しそう&お父さんの会社のことがなーんとなくイメージが付いて、いいイベントだなー、いつか私の会社でもやりたいなー、と思っていたのですが。
いろいろな巡り合わせで、今年、ついに実現しました!

詳しくは会社の報告ブログに見ていただくとして。
親子で職場体験「e-Agencyサマーファミリーデー」を開催!歓声と笑顔で溢れました!

参加していた他の子供たちも、迎え入れてた社員も、みんな良い笑顔だったので、
スタッフの端っこでお手伝いしてた身としても、とても嬉しかったです。
ちびぶろもひめぶろも、「楽しかった!」「また行きたい!」と満喫したようでした。
_1011313.jpg

「で、お母さんがどんな仕事してるかはわかった?」
「……わかんなーい!」
「……だよねw」
次は、インターネットマーケティングを、子供にもわかるように伝える企画が必要かなw
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | お仕事雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

東京国立博物館 特別展「三国志」

私自身は三國志にはあまり造詣が深くなく。
なんとなく登場人物や歴史の流れは知っていても、毎回確認しないとよくわからない、という程度なのですが。

ちびぶろが『世界の歴史』を読んでから三国志にも興味を持って、行きたい! と楽しみにしていたので、子供たちとは初の東博、特別展「三国志」に行ってきました。

おなじみの国立科学博物館と比べると、明らかに年齢層が高く子供は少ない感じですが、
ちびぶろは我関せずでじっくり展示を見ていました。
醍醐味を味わえるほどは詳しくない私も、後漢〜晋代の中国の歴史を知れて楽しかったです。
……とはいえ、さすがにひめぶろには厳しかったかなw
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

リアルサイズな古生物に会いに

古生物も大好きなちびぶろがどハマりした『リアルサイズ古生物図鑑 古生代編』
その世界観を再現したイベントが新宿であるということで行ってきました。

マルイの中のイベントスペースということで、小さいエリアだったけれども、
再現されてる食卓も、魚屋さんの店頭も本当にリアルで、
リアル過ぎてかえって、古生物が混じってても違和感ない感じで、
大雨の中、頑張って行った甲斐がありました。

20190615_144728.jpeg
リアルサイズなアノマロカリス(時価!)には、ちびぶろだけでなくひめぶろも大ウケです。
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

サンシャイン水族館

アメリカにいる私の友人が一時帰国してたので、家族で一緒にお出かけしてきました。
行き先はサンシャイン水族館
ふだん池袋方面に行くことはあまりないので、それだけでちびぶろ、ひめぶろのテンションはあがってます。

会うのは3回目(うち1回は赤ちゃんの頃)にも関わらず、子供たちは最初の瞬間以外はすぐに慣れたもよう。
あちらの娘さんたちとひめぶろは歳が近いこともあって、3人固まってわいわい水槽を覗き込んでる様子がとても可愛らしかったです。
(ちびぶろの方は、相変わらずマイペースに楽しんでました)

ペンギンが空を飛んでるように見える水槽とか、頭上をペリカンが歩いたり、アザラシが泳いでたりするのが見える水槽とか、なかなか面白い展示もあり。
街中のビルの上にあるとは思えない場所でした。
20190614071819467.jpg


短い時間だったけど、子供たちは十分に楽しんだよう。
私の方も、会った回数は少ないのにとてもリラックスできる相手と過ごせて、良い時間でした。
また次の機会を楽しみにしてます♪

20190614072104440.jpg
同い年の子とは、ずっと手をつないで回ってて、ひめぶろのこういう姿はあまり見かけないので、新鮮でした。


 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

kazeburo誕生日&結婚式から15年

今年も無事にやってきました。
kazeburo誕生日&結婚式から15年目の6月5日。

kazeburo、誕生日おめでとう&また一年よろしく。
そして、15年間私たちを見守っていてくださる皆さん、ありがとうございます。

今年も梅雨入り前の残り少ない晴天日。
今年は前日がひめぶろの保育園の参加日(今年は父母別日なのでkazeburoだけ)。かつまたまた泥んこ遊びデーw。
ということで、前日のうちに(今年は私が)ケーキを買ってきてみんなで食べてお祝い。
ひめぶろはお祝いということで、習ってる曲を弾いてくれました。

今年も家族揃ってお祝いできて何よりです。
 
posted by Kaori at 01:56| Comment(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする