2020年03月31日

ひめぶろ 卒園

ひめぶろ 保育園を卒園しました。
ひめぶろ自身は、0歳クラスから6年間。
ちびぶろも含めると、この園では8年間。その前の園から数えたら、トータル10年間の保育園生活が終わりました。

振り返ってみたら、いろんなことがあって、10年はやっぱり長かったんだけど、
でも、あっという間だった気もする。
どちらにしろ言えるのは、本当に楽しく、充実した期間でした。
お世話になった先生方には、伝えきれないほどの感謝の気持ちばかりです。

3/24 卒園式

新型コロナウィルスが広がり始めた時期、卒園児と保護者のみの控えめな形ではあったものの、きちんと卒園式ができたのが何より。
卒園式の前までは、ひめぶろが言葉の練習とかしてるのを聞くと、それだけでとても寂しい気分になったりもしてたのですが、
いざ当日になってみると、やはりひめぶろも、そして他の子たちも、立派に成長している姿が嬉しくて、自然と笑顔になる式でした。

そして、ひめぶろは、式の前後には他のクラスの子達や先生から、たくさん声を掛けてもらってました。
普段から他クラスの子たちのことをよく覚えてて、よく一緒に遊んであげてる、という話も聞いていたものの、その実際の様子を見られるとまた嬉しいもの。
ひめぶろのとても良いところを、晴れの場で確認できて良かったです。
20200324.jpg

3/31 登園最終日

卒園式が終わっても、年度末までは通うので、本当のお別れはこの日。

ひめぶろのクラスは、集まった子供たちのエネルギーを担任の先生がとてもよく受け止めて、促してくれたからか、自分たちの思いを上手に表現していろんなことに挑戦していた、とても素敵なクラスでした。
最後の日も、園庭の桜の下でみんなでお花見して、ぎりぎりまで外で遊んでいました。

ひめぶろが卒園してしまうと、もう本当に園に顔を出す機会はなかなかなくなってしまいます。
なので、最後のお迎えは、私とkazeburoとちびぶろと、3人で行きました。

ひめぶろのお世話になった先生はもちろんのこと、ちびぶろがお世話になった先生方にも挨拶して。
特に、ちびぶろ年長時からひめぶろ年長時にかけてお世話になった年配の先生には、最後に二人まとめて抱きしめてもらって。
私の涙腺はそこで崩壊。

ひめぶろは、最後だということはもちろんわかっているものの、同じ園から同じ学童/小学校に通う友達も多いので、そこまで寂しいばかりでもなく。あんまりあちこちで挨拶してるから、最後には恥ずかしくなってしまってました。

いっぽう、一番、寂しいを引きずってたのは、実はちびぶろ。
保育園に向かう途中も、保育園を出てからも「もう今日で最後かぁ」と何回も何回も呟いて、帰宅してからもしばらくごろごろ。
卒園して何年経っても(何年か経つからこそ?)、保育園は子供にとっての「ホーム」の一つなんだなぁ、と思えます。

そんな素敵な園生活を送れたこと、本当に貴重な体験です。
改めて、ありがとうございました。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

学習机導入

ちびぶろは小学校入ってから5年間、リビングに置いてるPC机でずっと勉強してました。
こちらの机と椅子
わりと横幅がある机なので、ちょっとした作業なら二人並んで座れないこともないのですが。
さすがにここでずっと二人勉強するのには無理があるので、
ひめぶろの小学校入学に合わせて、学習机を導入することにしました。

とはいえ、2台の机を導入するためには、それなりの準備が必要。
当面はリビング横の和室に並べて置いておくつもりだけど、将来的にはちびぶろ用の部屋(かなり狭い)に移すことを考えて、サイズを決めることから始まり。
机を置く場所を確保するための、レイアウト検討に頭を悩ませ。
サイズに収まるいくつかの中から、机と椅子を選び。
届く日数と片付ける日数を考慮して、注文して。
玉突き式に家具を移動していき。
金曜に届いた大きな箱を一晩我慢して。
土曜日の午後にkazeburoが張り切って、いよいよ組み立て。

そんなこんなで、無事に学習机がセットされました。
子供たちも嬉しいようで、棚が出来上がったあたりから、いそいそと気に入ってる本を並べ始めたりしてました。

少々小振りではあるものの、奥の棚があるので収納量はそれなりに。
二人とも、たくさん使ってくれると良いな。
20200208_184252.jpg
20200208_174112.jpg
ちなみに、このちょっと変わった形の椅子は、良い姿勢が保てるというバランスチェアを導入してみました。どれくらい効果があるかはわからないけど……

posted by Kaori at 00:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

ひめぶろ 保育園最後の運動会

ひめぶろの(そして我が家にとっても)保育園最後の運動会でした。

ここ数年天候に恵まれず、昨年から小学校の体育館を借りての開催となった運動会。
10月なのに真夏日でエアコンのない体育館の中はかなりの熱気。

準備段階から自分たちで行うことが多いこの保育園。
年長さんになった今年は、競技の数も多いし、他クラスのお手伝いもあるし、忙しくも充実して一生懸命にできました。
年長さん伝統の竹太鼓(自分の子とか関係なく、始まりの掛け声が聞こえてくるだけで目頭が熱くなる……w ちびぶろの代で途絶えかけたのをなんとか繋いだだけに余計に)、
跳び箱と縄跳び(ちょっと怪しいけど、頑張った)、
こちらも年長さんだけのリレー(急遽2回走った!)。

ひめぶろは0歳クラスから6年この園にいるので、
ひめぶろ自身も、クラスの子達もみんな、本当に成長したなあ、と、嬉しくもしみじみします。

VideoCapture_20191005-210248.jpgVideoCapture_20191005-210944.jpg
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

ひめぶろ ランドセル

いよいよひめぶろもランドセルのことを考える時期になってきてしまいました。
ちびぶろの頃よりも更に早まってる感じのランドセル商戦、
そこまで前のめりになるのもなー、と思いつつも、
お出かけ先で見かけたりして、梅雨頃からぼちぼち考え始めていました。

男の子用よりも断然バリエーション豊富な女の子用ランドセル。
ひめぶろは(ちびぶろと違って)好みがあるものの、好きがわりと広いので「これ!」というのはなかなか出てこなかったのですが。
とはいえ、パール調のラベンダーから赤系になるんだろうなー、と様子見してたところ。

お店で並んでた中で、最終的に「これがいい!」と言い出したのは、想定外にシックな色でした。
……もしかしたら気が変わるかも、とその場では買わずにいったん帰ったのですが、
その後も、カタログやネットで見ても、「これ!」と言うのは変わらなかったので、正式に申し込み。
申し込んだ後も、「やっぱり違う色がよかった」とか言わないか、ちょっと心配してたのですが、そんなこともなく。
届いたランドセルを見て、満足そうだったので、一安心です。
 
20191001_201248.jpeg
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

ひめぶろ 満6歳

ひめぶろは満6歳を迎えました。
いよいよ保育園も年長さん、最高年次です。それに十分見合うくらいに、健やかに育っています。
お世話になっている周囲の皆さま、ありがとうございます。

さてさて。最近の様子は。。。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

5歳のメモ

  • 身長:117.8cm(+6.2cm)
  • 体重:21.5kg(+2.7kg)
  • 服のサイズ:120〜130
  • 靴のサイズ:19.5cm
---------------
【好きなモノ、コト】
  • おままごと・ごっこ遊び
  • お手伝い:朝ごばんの準備とか、洗濯物干しとか、けっこうあれこれ進んでやってくれます。
  • ピアノ・エレクトーン・歌:音楽教室、引き続き楽しんで通ってます。保育園帰りもよくいろんな歌を歌ってる。
  • テレビ:『スター☆トゥインクル プリキュア』(昨シーズンに続き)
---------------
【身の回りのこと】
  • 一人称:いつの間にか「ウチ」は消えた。ときどき「わたし」になる。でもまだ大半は「○○ちゃん」。
  • お絵かき:人の体に、指や耳やまつげや…パーツが増えてきました。ハート模様も描ける。あと、プリキュアのおかげ?で星もなんとなく描けそう。
  • 文字:ひらがな・カタカナはスムーズに読めます。書く方も、お手本見ながらだけど少しずつ書き始めてます。
  • 手先:保育園で工作が盛んなこともあって、細かく切ったり貼ったりも上手。折り紙やあやとりも少しずつできるようになってきてます。
  • 自転車:ストライダー乗ってたこともあって、補助輪なしでデビュー。数mくらいなら漕げます。
  • ゲーム:トランプ(ババ抜き、神経衰弱)、すごろくや百人一首、将棋(説明付きコマ)など、ルールがある遊びもできるようになってきました。でも家では負けるの大嫌いなので、負けそうになると大騒ぎ。。。
---------------
【意志】
  • ひきつづきお兄ちゃん大好きながらも、小競り合いもしょっちゅう。口も達者なので、相変わらず負けずに言い合ってます。
  • 意図的に甘えてみせることが増えてきた。赤ちゃんぽい言葉だったり、語尾に”にゃ”をつけたり。
  • 引き続きマイペースではあるものの、周囲のことも(ちびぶろと比べたら本当に良く)見ていてます。率先して進んでくタイプではないけど、言いたいことは主張する。
  • 体はよく1年生に間違われるくらい大きいけど、まだそこまでおマセな感じではないので、女の子同士のアレコレにはまだぶち当たってなさそう、かな?
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

などなど。

で。ちびぶろに続いて、ひめぶろも細かい成長メモはこの6歳まででひとまず止めときます。
とはいえ、細々した日々の記録は、引き続きtwitterに呟いてるし、Facebookにもたまにあげてますが。

何はともあれ、引き続き健やかに育っていってほしいものです。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

ひめぶろ 歯が抜けた!

ひめぶろ 5歳11ヶ月。
初めて、乳歯が抜けました。

ここ最近、よく歯に物が挟まるようになってきて、いよいよひめぶろもそういう時期になってきたなー、とは思っていて。
保育園の同級生も、少しずつ抜けた子が出てきて、ひめぶろ自身も「いつ抜けるかなー」「○○(年長)組さんになったら抜けるかなー」と待ち望んでいたのですが。

10日ほど前。
歯に挟まった食べ物を取るために、口の中を良く見ていたkazeburoが、下前歯の奥に白い塊を発見。
最初はまだ前歯がグラついてるのに気付いておらず、「先に大人の歯が生えてきちゃったんだったら、歯医者さん行って診てもらった方がいいかな?」と言ったとたんに、ひめぶろ泣きそうに。
その後、前歯がグラついてるのも分かったので、別に行かなくても大丈夫と言っても、ナーバスにぐずぐずしてました(苦笑)
ここ最近、残ってた乳歯が抜けまくってたちびぶろも、「ぜんぜん痛くないよ」「いつの間にか取れてる」とフォローしてくれたのですが、全然ダメ。
突然のことにびっくりして、不安になってしまったようです。

ちびぶろの時の反省を踏まえて、保育園で抜けたときは先生に伝えれば良いことなどを話して、とりあえずしばらく様子見。
……が、意外と抜けないまま時間が経ち。

今日、ようやく1本目、下左前歯が抜けました。

たまたま外食した帰り道。
バス停でバスを待ってる最中に、ふいにひめぶろが口をモゴモゴさせた、と思ったら、口の中から取り出して「取れた」と。
グラつき出してからしばらく経ってたからか、当初のナーバスさはなくなって、落ち着いて対応できて、抜けたことを喜んでいました。

というわけで、無事に抜けて、本人も喜べて、(そして、今回は1本目を保管することができて)良かった良かった。

こうやって、ひめぶろもまた一つ大きくなっていくんだなぁ。
 
posted by Kaori at 23:01| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちびぶろ レゴ教室1年目終了

ちびぶろが4年生になってから通い始めたレゴ教室。
通っているのは「ワールド・ロボティクス」という、レゴを使ったロボットプログラミングのコースです。
家でも簡単なプログラミングのセットがあって、プログラム自体にはそれなりに慣れていた&家のでは物足りなくなっていたこともあり、複雑な動きをプログラムできることに、毎回とても楽しく通っていました。

で、1年目のカリキュラム最終日は、自分で考えて作ったロボットの発表。
たんに作ったものを見せるだけではなく、発表資料も(デジタルで)作って、ちゃんとしたプレゼン形式。
本人は「むちゃくちゃ緊張した!」と言っていましたが。
作ったものやプレゼン画面だけを見ながらではなく、ちゃんと皆の方を向いて、通る声で話していたし、
ロボットの動きもなかなか複雑なものだったし、立派なものでした。

ちなみに、作品は「おいかけるアンコウ」。
魚?っぽい形のロボットが、頭の上から伸びたセンサーで餌に近づいて、それが黒色だったら大きな口がばくり、と閉じる。別の色だったら、ぷい、と顔を背けてまた探しに行く、という動きです。



また来年も通う予定なので、より複雑なこともできるようになるんでしょう。
他の子たちとも協力してチームで力を発揮することもあるだろうし、引き続き楽しんでくれれば良いな、と思ってます。


ちなみに、このところのちびぶろLEGO作品は、#息子作LEGOでtwitterにあげてたりします。
「いいね」されると本人も喜んでるので、もしご覧になって良いなと思っていただけたら、押していただけるとちびぶろの励みになるかとw
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

ひめぶろ キーボード購入

昨年から始めたひめぶろの音楽教室、幼児課になって、本格的に弾き始めた今も順調に続けています。
毎朝登園前にきちんと練習していることもあって(kazeburoのおかげ)、右手だけで弾ける曲がいくつかできてきています。

で、さすがに今までのおもちゃキーボード(数年前に実家母がちびぶろ用に買ってくれたもの)ではいろいろ足りなくなってきたので、初楽器購入しました。

親には楽器の素養がないので、どんなものを買うのがいいか全然メドがつかなかったので、まずはショッピングモール内の楽器屋さんでつらつらと眺め。
次に、YAMAHAのお店にも行ってみたのですが、そこでは(しごく当然ながら)しっかりした楽器を勧められ。
とはいえ、ピアノに進むかエレクトーンに進むか決めるまであと1年半程度しかないし、家で他に弾く人がいるわけでもないのに、いきなり10万単位のものをぽん、と買う度胸もなく。
けっきょく、楽器屋さんで目星付けてた、YAMAHAのピアノっぽいキーボードにしました。

VideoCapture_20181020-221715.jpg
届いて、スタンド付けて、椅子をセットしたら、ひめぶろはさっそく弾き初め。
今までよりもぐんと本格的になって、ひめぶろも嬉しげ。
楽しんで弾いていってほしいな。

VideoCapture_20181020-222053.jpg
今まで使ってたの。こちらもけっこう長い間ありがとう〜

 
posted by Kaori at 02:06| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

ひめぶろ 初入院&手術

ひめぶろ、先日、鼠径ヘルニアの治療のために、初めて入院&手術をしました。
(というか、出産時以外では、家族の中でも初めて)

最初に異変に気付いたのは、昨年の夏頃でした。
右足の付け根よりも上あたりが、小さな卵のようにぽこん、と飛び出していて、
日によって出っ張りが目立ったりそうでもなかったりで様子見してたものの、
治る様子もなかったので、近所の病院で診てもらったところ、「鼠径ヘルニア」とのこと。

まったくそんな予想をしていなかったので多少驚きつつも、
緊急ではないものの、できれば手術で治した方が良いとのことだったので、
大きな病院を紹介してもらいました。

で。
大きな病院でもわりとすんなり診てもらえて、
当初は11月に手術する予定だったのですが。
いざ入院当日、風邪症状がけっこうあるから、と入院取り消しになり。。。

改めてセッティングされた2月には、
術前検査の直前でインフルエンザにかかって再び延期になり。。。。

当初予定から半年もたったこの5月、3度目の正直でようやく実行できることになりました。
(2度あることは3度あるにならなくてよかった)


鼠径ヘルニア自体は、小さい子にわりとよくある症状らしく。
病院も子ども専門のところで、
手術自体は30分程度ということで、そこまで大きな不安はなかったのですが。
手術日の前後も含めて、入院は2泊3日。
しかも夜は大人の付き添いなし。ひめぶろ一人で入院ということで、どちらかというとそのことの方が心配ではありました。

幸い、夜はひめぶろが寝るまでは付き添っていられたので、なんとかなったかな、と。
手術自体は麻酔がかかっていたのですが、やはり麻酔が切れたあとしばらくは痛みがあったようで、
また、朝は面会の時間までは心細かったと思うけれど、
ひめぶろは、本当によく頑張りました。

おかげさまで、鼠径部のでっぱりはきれいに治り、傷跡もほんの小さなものがいくつかあるだけで、かなり目立たない感じです。
これで、よけいに何度も病院に通うこともなくなり、いろいろとすっきりしました。


 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

ちびぶろ 満9歳

ちびぶろは9歳になりました。
あいかわらず、いろんな方々に見守られて、健やかに育っています。
ありがたいことです。

さて。
最近のハマり先は、年末くらいから始めたscratch(子供向けプログラム言語)でのプログラミングでしょうか。
最初は本を見ながらでしたが、そのうち自分で動作を考えて、試行錯誤しつつ、簡単なプログラムを作れるようになってきました。

昨年ハマった歴史系は、ようやく落ち着いてきた(というかひと通り知識吸収した?)ものの、相変わらず歴史も地理もレゴも電車も大好きで、いろんなものに興味いっぱいな毎日を過ごしています。
(あ、でも、ベイブレードには全然興味がなくなったな……)

小学校もそろそろ半分が過ぎ、学童では年齢が上の方になってきたこともあって、お兄さんだなー、と思うことも増えてきた反面、
まだまだかわいいな、というところもありますが、
とりあえず、また次の1年も、元気に楽しく育ってほしいものです。
お誕生日おめでとう、ちびぶろ!

DSC04243.jpg
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

ひめぶろ 運動会 2017

ひめぶろ 年少クラスの運動会は、雨の運動会でした。

実は(書き忘れていたけれど)昨年の運動会も雨。
当初の予定日に雨が降って翌週に延期になり、延期日の朝はなんとか屋外だったものの途中で降り出して室内に移動となってました。
まあ、2歳児クラスまでは、競技時間も短いし仕方ないかな、という感じでした。

3歳児クラスになった今年からは、競技時間も増え、席も親と離れ、異年齢の競技もあり、と、それなりに楽しみにしていたのですが。
今年も当初の予定日は朝まで雨で翌週に延期。ところが翌週もずっと雨で、最初から室内となりました。
室内といっても、教室2つ分の小さなホールでの開催。
年齢ごとに時間を区切って、ぱぱっと自分たちの競技だけ行う感じのダイジェスト版となりました。

とはいえ。
狭いエリアでも、子供達は精一杯。
ひめぶろは臆することなく進んで競技に取り組んでて、しっかりしたなぁ、と感心でした。

雨だと、子供達も残念だし、準備する先生方もとても大変そうなので、来年は天気に恵まれることを期待しています。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

ひめぶろ 自転車にチェンジ

ひめぶろが2歳半の頃に導入したストライダー
そんなにちょくちょく乗ってたわけではないのですが、4歳前にはそれなりにスムーズに足漕ぎできるようになってました。
で、ハンドルやサドルの高さを上げても、もうだいぶ小さい感じになってきてたので、ちびぶろお下がりの子供用自転車を久々に出して乗せてみました。

ちびぶろが最後に乗った状態なので、補助輪も舵取り棒もなしの状態だったのですが。
(さすがにサドルは下げた)
ひめぶろは、後ろを軽くkazeburoに支えてもらってるだけで、ペダル漕いでバランス取って乗れてました。
ほんの一瞬だったら、支えなしでも進むくらい。

いやー、聞き及んではいたけれど、ストライダー効果すごい。

そんなにこまめに乗る時間が取れないので、スムーズに乗れるようになるまでにはもうしばらくかかるでしょうが、ちびぶろみたいに1年がかり、ってことはなさそうかな、と。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

ひめぶろ音楽教室

ひめぶろ、今年度から音楽教室に通い始めてみています。
今で9回、四半期分がちょうど終わったところ。
今のところ、毎回楽しみにしてて、とても喜んで通えてるので何よりです。


ひめぶろは、(ちびぶろと比べると)何か「これ!」と夢中になっているモノはないのですが。
でも、TV見ながら歌ったり踊ったり、オモチャのキーボード弾きながら歌ったりとかは、とても楽しそうにやってました。
ただ、申し訳ないことに、私もkazeburoも音楽系の素養がなく。
なので、ここはプロにお任せしよう、と、音楽教室を探してみました。
これまた親には判断基準もないので、メジャーどころで、ヤマハの音楽教室の年少さんコース。

3月に体験レッスンがあったので申し込んでみたところ、
行く前からとてもワクワクしていて、当日も多少緊張していたものの歌ったり踊ったり楽しそうで、帰宅後ももらったプリント見せながらお話してて。
これなら大丈夫かなー、と、本申し込み。

そうすると、もう「いつから音楽教室行くの?」と、ずーっと楽しみにしていて、
5月の初日から、大喜びで参加。
最初のうちは、先生の様子をじーっと観察している感じで、そこまで大きな声で歌ったりはしてなかったのですが、
慣れてくると、一緒に歌ったり踊ったり。
家でも、身振り手振りつきで、何度も歌ってました。

で、四半期分まとめ日の今日は、
一人で教室の前に出て、マイクを持って、先生の伴奏に合わせて1曲歌い切る、というところまできました。
ひめぶろだけでなく、他の子達もみんな同じ感じで、すごいなー、と。

そんなわけで、とても楽しそうなので、このまま引き続き通い続けていこうかな、というところです。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

ひめぶろ 満4歳

ひめぶろは満4歳を迎えました。
この1年も健やかに育っていてくれて何よりです。
関わってくれてる周囲の皆さんにも、ありがとうございます!

さてさて。
最近の様子は。。。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

4歳のメモ

  • 身長:102.0cm(+7.8cm)
  • 体重:17.2kg(+2.5kg)
  • 服のサイズ:100〜110
  • 靴のサイズ:16cm(そろそろサイズアウト)
---------------
【好きなモノ、コト】
  • おままごと・ごっこ遊び:お店屋さん、お医者さん、先生……日々、いろんなものになりきってます。
  • 絵本:『あっちゃんあがつく』『なつみはなんにでもなれる』『こんがらがっち』…他。かなりの本を暗記してて、まるで文字を読んでるように音読してることも多い。
  • かくれんぼ:まだ多少、鬼と隠れる側が曖昧だけど、それっぽくできるようになってきた。隠れ場所定番はカーテンの後ろ。「カーテンのところとかどーおー?」と自分から申告しちゃう。
  • 歌、手遊び:保育園で覚えてきたのとかを「この歌知ってる?」と見せてくれる。その他、テレビの主題歌等も
  • テレビ:『ちいさなプリンセス ソフィア』(新番組のエレナは、そこまでではなさそう)、『にゃんぼー!』『フックブックロー』『はなかっぱ』『コレナンデ商会』
  • イチゴ、みかん、根菜・豆系、トマト、練り物系、高野豆腐(味噌汁の具に入ってないと「明日、高野豆腐にしてねー」と言われる)
  • お兄ちゃん!(もちろん喧嘩は対等にw)
---------------
【嫌いなモノ、コト】
  • ピーマン、パプリカ、卵、豆腐
  • 怖い目の話、シーン
---------------
【言葉】
  • 日々のやりとりは、もういっちょまえです。
  • 周囲が話してることを聞いてて、自分もその話題に入ってくることも多い。
  • 言葉でしっかり自己主張できる分、親の方もいらっとしてしまうことも増えてきた。。。
  • (「だって、ひーちゃん、◯◯したかったの!」「でもね、ひーちゃん、◯◯なの!」等)
---------------
【身体・動き】
  • ぷくぷくだった手足が、だいぶすっきりしてきた。(でも、まだまだ丸い)
  • 階段2段を(手をつなぎつつも)ジャンプできる。
  • 手を繋いでれば、ケンケンパもできる。
  • 三輪車を漕げる、らしい。(保育園なので見ていない)
  • 3歳になって少しして、指3本もできるようになった。
  • 家から横浜駅まで歩き切れるようになった。(でも、まだまだ抱っこ虫)
  • 部屋の電灯のスイッチに手が届くようになった。
---------------
【身の回りのこと】
  • 食事:ほぼお箸。食器も徐々に陶器やガラスに移行中。相変わらず、親の膝に座りたがり、食べるペースもゆっっっくり。。。
  • トイレトレーニング:この2週間ほどで、大きい方もトイレでできるようになりました。小の方は、家や園ならひとりでトイレ行ってこられる。あとは保育園のお昼寝時と、夜だけ。
  • お絵かき:人の顔に足を付けるくらいまで描ける。家族の顔も描き分けてくれる。塗り絵も、ちゃんと似た色で、だいたい枠線の中を塗れる。
  • 文字:一桁の数字と、10個くらいのひらがなはわかる。あと”漢字”と”英語”の区別は付くっぽい。
  • じゃんけん:じゃんけんも最近、ルールを理解した。「ひーちゃんグー出すから、お母さんチョキ出してね」と最初に指定されるw
  • 左右の区別も、なんとなくできてるっぽい。
  • お風呂:座って頭が洗えるようになった。
  • 片付け、準備:(気が乗れば)保育園の洗い物をリュックから出して、翌日のタオル等を詰めるのを一緒にやってくれる
---------------
【意志】
  • あいかわらず、お兄ちゃんがやることはなんでもやってみたい。それで喧嘩になることもしょっちゅう。でも、ひめぶろができることが増えてきたからか、二人で仲良く同じように遊んでいることも増えた。
  • 思う通りにいかないと、わりとすぐ「わーっ!」と顔を伏せて泣く。で「◯◯したかったの!」としっかり訴える。
  • 保育園の他の子のことも、よく覚えている。下のクラスの子たちのこともよく知っていて、お世話しようとしたりする。
  • この4月で、進級、ということを理解したようで、各クラスの子たちが次にどのクラスになったかを教えてくれる。
  • 保育園の他の子の保護者の方とか、学童の先生とか、マンションの管理人さんとか、公園でたまたま一緒になった子のお父さんとかには、かなりフレンドリーに自分からどんどん話しかける。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
などなど。

IMG_3431.jpg
お誕生日プレゼントは、アイスクリーム屋さんのキッズテント
人形類にはあまり興味がなく、ごっこ遊び大好きなひめぶろにはぴったりだったようで、さっそく入り浸って、アイスクリーム屋さんになりきってます。(ちびぶろも一緒に……)。
しかし、ちょっと大きかったな。。。

 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

ちびぶろ骨折

春休み入る前々日の木曜日。
寝る前に兄妹でかくれんぼしてたところ、ちびぶろが「指ぶつけて痛い」と申告してきました。
私はその場を見てなかったのですが、どうも狭いところから出る時に壁の出っ張りにぶつけた模様。
右手人差し指の第二関節より下あたりがちょっと赤く腫れている感じ。
指は曲がるみたいなので、「強めに打ったかな?」と、とりあえず冷やして様子見。
翌朝、前日よりも腫れが指全体になってきて、まだ痛いというので、終業式等も終わった午後に念のため病院にいこう、ということにしました。

で。
kazeburoが連れて行ってくれたのですが。
診察の結果、「骨折」とのことでした……!!
(どんなぶつけ方したんだ…)

といっても、ヒビが入っていて、テーピング固定で済む程度ではあったのですが。
でも、骨折は骨折。
今まで、包帯巻くほどの怪我もほとんどなかったちびぶろなので、けっこうびっくりしました。
念のため、で受診しておいてよかった。
右手人差し指と中指をテーピングで巻いているため、やはり箸や鉛筆はちょっと難しく、
春休みに入るタイミングだったのも、不幸中の幸いでした。

全治6週間くらいだそうで、GWくらいまでには良くなるかな。
とりあえず1週間たった後の診察では、少しずつくっついてきているそう。

というわけで、牛乳や小魚を今までよりは意識的に摂取中です。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

絵本とおもちゃ整理 パート3:子供用の本棚

前回の整理記録から5年と3ヶ月。
おもちゃ類もさることながら、本がかなり増えました。
(主に絵本の定期便を送ってくれてたkazeburo実家のおかげです)
(当時の記録には、物の取捨選択、と書いてましたが、本は”捨”ができない。。。)
で、ちびぶろ8歳誕生日プレゼントの『日本の歴史』を置く場所が確実に確保できないので、ついに子供用の本棚を導入することにしました。

5年前はあんなにすっきり&余裕だったカラーボックスですが、最近はこんな状態になってました。

▼before
before_2017.jpg
電車類のカラーボックスはちびぶろ部屋へ移動し、その場所にひめぶろのおままごとキッチン
カラーボックスに入らない本は、私たちの本棚に入れて、季節や子供たちの興味に応じて定期的に入れ替え。
カラーボックスから追いやられたコットンボックスやその他のおもちゃは、反対側の壁際(写真右)に。


で。
反対側の壁の窓下に本棚を設置することに決めました。
本棚を選定するにあたっての最大の検討事項は、横幅をどれくらいにするか。
メジャー片手にkazeburoと悩み。。。
結局、かなり余裕めで、60cmと90cm、足して150cmにしました。
余裕、といいつつ、実際に本を入れてみたら思ったより……となる可能性も予想しつつ(我が家的によくあることw)
購入したのは、こちらの本棚。(1cmピッチ絵本本棚(ツボミファニチャー)


届いた本棚を、主にkazeburoが頑張って組み立てて、さっそく絵本と本と図鑑類を投入。
その結果、無事にすっきり収まりました。

▼after
after_2017.jpg

別の本棚に入れてた本を全部入れても、まだある程度の余裕が残ってます。
よかったー。
元の棚の方は、上下を入れ替えて、コットンボックスや他の外に出ていたものたちを収納。
おかげで床がすっきり。
これでまたルンバ対応もラクになりました。

今まで隠れていた絵本たちが出てきて、ひめぶろも楽しそうにあれこれ選んでいます。
ちびぶろの方は、今のところもっぱら、『日本の歴史』ばっかり。
本棚右側と壁の空いたスペースにこもるように座り込んで、読み込んでいます。
(なぜにああいう狭いところが好きなんでしょうね、子供たちは)

この本棚も、そのうちまたいっぱいになって溢れてくるんでしょうが。
それはそれで嬉しい悲鳴なので、またそんな日がくるまでは、当面これで様子を見ます。
 
posted by Kaori at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

ちびぶろ 満8歳

ちびぶろは8歳になりました。
ここまで健やかに育っているのも、見守ってくれてる周囲の皆さまのおかげ。ありがとうございます。

最近のちびぶろの主なハマり先は、ベイブレードと日本史(飛鳥時代〜幕末頃まで幅広く)。
ベイブレードは学童にあったマンガと、途中で導入された実物から。
歴史の方は、大河ドラマ(『真田丸』)と学校図書館で戦国の本を読んだあたりから始まって、クラスで取り組んでる百人一首で飛鳥〜平安あたり、その後、学校と学童の日本の歴史漫画で一気に範囲が広がりました。
とはいえ、まだまだ電車も古代生物も地理もレゴも好きだし、数年前からは想像できないくらいの興味の広がりようです。

で、そんなちびぶろへの誕生日プレゼントは、マンガ『日本の歴史』のセットでした。






ケーキは週末の予定なので、今日はとりあえずプリンでお祝い。
お誕生日おめでとう、ちびぶろ!
また1年、元気に育ってください。

posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

ひめぶろ 三歳 七五三

ひめぶろの三歳の七五三をしてきました。

ちびぶろが土曜参観の代休だった月曜日を利用して。
爽やかな秋晴れで、kazeburo実家家族にも来てもらって、良い一日を過ごせました。


午前中は、まずはフォトスタジオで写真撮影。
スタジオのパンフレットとかを見て、前々から「ひめぶろちゃん、明日、しちごさんするのー」と楽しみに(?)していたひめぶろ。
衣装を選んでるときは、決めた衣装を自分で鏡の前に持って行って身体の前に当ててみるし、
髪型も自分で選ぶし、
ヘアセットも着付けも、固い顔になりつつもおとなしくしているし、
しみじみ、ちびぶろとの違いを感じつつ、撮影スタート。
最初はやっぱり緊張気味だったものの、カメラマンさんのおかげで次第に良い表情になっていきました。
(今回も、我が子ながら、かなりかわいく撮ってもらったと思います)
753.jpg


撮影後は横浜駅近くまで戻って、レストランで昼食。
その後、近くの神社まで移動して、お参り。
この頃にはひめぶろ、かなりはしゃいでましたが、祈祷中は神妙な顔していました。
753_2.jpg


朝からのイベントで、慣れないこともしてだいぶ疲れただろうけれど、
大好きな祖父母たちとも一緒で興奮していたからか、
結局お昼寝なしで1日乗り切りました。

夜には、私に向かって、「はーい、口紅ぬるからね。目をつぶってー(アイシャドウ塗る真似)。はい、てゅあら(ティアラ)!」とか言いながら真似っこしてたので、
ひめぶろにとってもなかなか楽しんだ1日だったようです。
 
posted by Kaori at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

ひめぶろトイレトレーニング状況メモ(3歳4ヶ月時点)

ひめぶろ、ちびぶろよりも1ヶ月ほど遅くですが、ようやくオムツ卒業の兆しが見えてきました。

3歳になる頃から、補助便座に座ることには積極的だったし、おしっこの間隔は2〜3時間と空いてたし、パンツ自体にも興味はあったんだけど、なかなかそれが実際の動作にはつながらなかったひめぶろ。
ただ、夏もそろそろ終わるしなー、と思い切って、8月中旬にパンツ買って履かせてみました。
(アナ雪のはなかったので、代わりにプリンセス ソフィアので)
当然最初の2日ほどは、がっつり失敗
ただ、ひめぶろ本人にとってはそれがけっこうショックだったようで。
その後は、パンツ履いてる時にしたくなると「オムツに変える〜!」と言うようになってきました。

で、同じくらいのタイミングで、保育園でもパンツ履いてみようか、って話になり。
8月末頃には、ときどきトイレでおしっこできるようになってました。
その後は、家でも成功する回数が増えてきました。

今でもまだ「オムツに変える〜!」と言うことも(特に大きい方をしたいときは)ありますが。
でも、もう保育園ではお昼寝の時以外は(登園・降園時も!)パンツだし。
家でも近所のスーパーくらいまではパンツで出かけてます。

昼間のオムツ卒業までは、もう一、二歩、という感じ。
最後まで、焦らずのんびり見守っていこうと思います。
 
posted by Kaori at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

ひめぶろ 3歳児検診

ひめぶろの3歳児検診が終わりました。

受付が13時からということで、
午前中から「早くクラクショ(=区役所)行きたいー!」とやる気満々だったひめぶろですが、
ちょっと早めのお昼ご飯もがっつり食べて、そろそろ準備を…と思った出発予定の20分ほど前に、急に静かになったと思ったら、机の脇で電池切れて寝落ちてました^^;;

仕方なく、45分ほど寝かせて、ちょっと遅めに出発。
いざ会場に着いてみると、同じ保育園クラスの子がいたり、
サポートなのか園の先生もいたりで、
ひめぶろは、かなり機嫌よく待っていられました。

保健師さんとの問診は、声は小さかったものの、きちんとやりとりできたし。
歯科検診も、待ってる間に手順を説明してたからか、いざ番がきたら、仰向けになるときに進んで口開けれたし。
ちびぶろみたいに、変な抵抗もしなかったしw)
身体測定も、自分から進んで身長計に乗って背中つけれたし。
お医者さんの問診も、特に何もなく。
とてもとてもスムーズに進みました。

成長自体にも特に問題はなく。
身長・体重は、どちらも成長曲線の上辺近くと、わりと大きめ。
今回は、ちびぶろのときと比べて、オムツの子が多かった気がするので、その面でもこちらも気分的にちょっと楽でした。

終了後、区役所から出るところで、何人かの帰る子たち(面識ナシ)に向かって、「ばいばーい!」と手を振りまくっていて、
こういうところは、物怖じしないなぁ、としみじみしました(笑)
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする