2017年07月22日

ひめぶろ音楽教室

ひめぶろ、今年度から音楽教室に通い始めてみています。
今で9回、四半期分がちょうど終わったところ。
今のところ、毎回楽しみにしてて、とても喜んで通えてるので何よりです。


ひめぶろは、(ちびぶろと比べると)何か「これ!」と夢中になっているモノはないのですが。
でも、TV見ながら歌ったり踊ったり、オモチャのキーボード弾きながら歌ったりとかは、とても楽しそうにやってました。
ただ、申し訳ないことに、私もkazeburoも音楽系の素養がなく。
なので、ここはプロにお任せしよう、と、音楽教室を探してみました。
これまた親には判断基準もないので、メジャーどころで、ヤマハの音楽教室の年少さんコース。

3月に体験レッスンがあったので申し込んでみたところ、
行く前からとてもワクワクしていて、当日も多少緊張していたものの歌ったり踊ったり楽しそうで、帰宅後ももらったプリント見せながらお話してて。
これなら大丈夫かなー、と、本申し込み。

そうすると、もう「いつから音楽教室行くの?」と、ずーっと楽しみにしていて、
5月の初日から、大喜びで参加。
最初のうちは、先生の様子をじーっと観察している感じで、そこまで大きな声で歌ったりはしてなかったのですが、
慣れてくると、一緒に歌ったり踊ったり。
家でも、身振り手振りつきで、何度も歌ってました。

で、四半期分まとめ日の今日は、
一人で教室の前に出て、マイクを持って、先生の伴奏に合わせて1曲歌い切る、というところまできました。
ひめぶろだけでなく、他の子達もみんな同じ感じで、すごいなー、と。

そんなわけで、とても楽しそうなので、このまま引き続き通い続けていこうかな、というところです。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

ひめぶろ 満4歳

ひめぶろは満4歳を迎えました。
この1年も健やかに育っていてくれて何よりです。
関わってくれてる周囲の皆さんにも、ありがとうございます!

さてさて。
最近の様子は。。。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

4歳のメモ

  • 身長:102.0cm(+7.8cm)
  • 体重:17.2kg(+2.5kg)
  • 服のサイズ:100〜110
  • 靴のサイズ:16cm(そろそろサイズアウト)
---------------
【好きなモノ、コト】
  • おままごと・ごっこ遊び:お店屋さん、お医者さん、先生……日々、いろんなものになりきってます。
  • 絵本:『あっちゃんあがつく』『なつみはなんにでもなれる』『こんがらがっち』…他。かなりの本を暗記してて、まるで文字を読んでるように音読してることも多い。
  • かくれんぼ:まだ多少、鬼と隠れる側が曖昧だけど、それっぽくできるようになってきた。隠れ場所定番はカーテンの後ろ。「カーテンのところとかどーおー?」と自分から申告しちゃう。
  • 歌、手遊び:保育園で覚えてきたのとかを「この歌知ってる?」と見せてくれる。その他、テレビの主題歌等も
  • テレビ:『ちいさなプリンセス ソフィア』(新番組のエレナは、そこまでではなさそう)、『にゃんぼー!』『フックブックロー』『はなかっぱ』『コレナンデ商会』
  • イチゴ、みかん、根菜・豆系、トマト、練り物系、高野豆腐(味噌汁の具に入ってないと「明日、高野豆腐にしてねー」と言われる)
  • お兄ちゃん!(もちろん喧嘩は対等にw)
---------------
【嫌いなモノ、コト】
  • ピーマン、パプリカ、卵、豆腐
  • 怖い目の話、シーン
---------------
【言葉】
  • 日々のやりとりは、もういっちょまえです。
  • 周囲が話してることを聞いてて、自分もその話題に入ってくることも多い。
  • 言葉でしっかり自己主張できる分、親の方もいらっとしてしまうことも増えてきた。。。
  • (「だって、ひーちゃん、◯◯したかったの!」「でもね、ひーちゃん、◯◯なの!」等)
---------------
【身体・動き】
  • ぷくぷくだった手足が、だいぶすっきりしてきた。(でも、まだまだ丸い)
  • 階段2段を(手をつなぎつつも)ジャンプできる。
  • 手を繋いでれば、ケンケンパもできる。
  • 三輪車を漕げる、らしい。(保育園なので見ていない)
  • 3歳になって少しして、指3本もできるようになった。
  • 家から横浜駅まで歩き切れるようになった。(でも、まだまだ抱っこ虫)
  • 部屋の電灯のスイッチに手が届くようになった。
---------------
【身の回りのこと】
  • 食事:ほぼお箸。食器も徐々に陶器やガラスに移行中。相変わらず、親の膝に座りたがり、食べるペースもゆっっっくり。。。
  • トイレトレーニング:この2週間ほどで、大きい方もトイレでできるようになりました。小の方は、家や園ならひとりでトイレ行ってこられる。あとは保育園のお昼寝時と、夜だけ。
  • お絵かき:人の顔に足を付けるくらいまで描ける。家族の顔も描き分けてくれる。塗り絵も、ちゃんと似た色で、だいたい枠線の中を塗れる。
  • 文字:一桁の数字と、10個くらいのひらがなはわかる。あと”漢字”と”英語”の区別は付くっぽい。
  • じゃんけん:じゃんけんも最近、ルールを理解した。「ひーちゃんグー出すから、お母さんチョキ出してね」と最初に指定されるw
  • 左右の区別も、なんとなくできてるっぽい。
  • お風呂:座って頭が洗えるようになった。
  • 片付け、準備:(気が乗れば)保育園の洗い物をリュックから出して、翌日のタオル等を詰めるのを一緒にやってくれる
---------------
【意志】
  • あいかわらず、お兄ちゃんがやることはなんでもやってみたい。それで喧嘩になることもしょっちゅう。でも、ひめぶろができることが増えてきたからか、二人で仲良く同じように遊んでいることも増えた。
  • 思う通りにいかないと、わりとすぐ「わーっ!」と顔を伏せて泣く。で「◯◯したかったの!」としっかり訴える。
  • 保育園の他の子のことも、よく覚えている。下のクラスの子たちのこともよく知っていて、お世話しようとしたりする。
  • この4月で、進級、ということを理解したようで、各クラスの子たちが次にどのクラスになったかを教えてくれる。
  • 保育園の他の子の保護者の方とか、学童の先生とか、マンションの管理人さんとか、公園でたまたま一緒になった子のお父さんとかには、かなりフレンドリーに自分からどんどん話しかける。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
などなど。

IMG_3431.jpg
お誕生日プレゼントは、アイスクリーム屋さんのキッズテント
人形類にはあまり興味がなく、ごっこ遊び大好きなひめぶろにはぴったりだったようで、さっそく入り浸って、アイスクリーム屋さんになりきってます。(ちびぶろも一緒に……)。
しかし、ちょっと大きかったな。。。

 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

ちびぶろ骨折

春休み入る前々日の木曜日。
寝る前に兄妹でかくれんぼしてたところ、ちびぶろが「指ぶつけて痛い」と申告してきました。
私はその場を見てなかったのですが、どうも狭いところから出る時に壁の出っ張りにぶつけた模様。
右手人差し指の第二関節より下あたりがちょっと赤く腫れている感じ。
指は曲がるみたいなので、「強めに打ったかな?」と、とりあえず冷やして様子見。
翌朝、前日よりも腫れが指全体になってきて、まだ痛いというので、終業式等も終わった午後に念のため病院にいこう、ということにしました。

で。
kazeburoが連れて行ってくれたのですが。
診察の結果、「骨折」とのことでした……!!
(どんなぶつけ方したんだ…)

といっても、ヒビが入っていて、テーピング固定で済む程度ではあったのですが。
でも、骨折は骨折。
今まで、包帯巻くほどの怪我もほとんどなかったちびぶろなので、けっこうびっくりしました。
念のため、で受診しておいてよかった。
右手人差し指と中指をテーピングで巻いているため、やはり箸や鉛筆はちょっと難しく、
春休みに入るタイミングだったのも、不幸中の幸いでした。

全治6週間くらいだそうで、GWくらいまでには良くなるかな。
とりあえず1週間たった後の診察では、少しずつくっついてきているそう。

というわけで、牛乳や小魚を今までよりは意識的に摂取中です。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

絵本とおもちゃ整理 パート3:子供用の本棚

前回の整理記録から5年と3ヶ月。
おもちゃ類もさることながら、本がかなり増えました。
(主に絵本の定期便を送ってくれてたkazeburo実家のおかげです)
(当時の記録には、物の取捨選択、と書いてましたが、本は”捨”ができない。。。)
で、ちびぶろ8歳誕生日プレゼントの『日本の歴史』を置く場所が確実に確保できないので、ついに子供用の本棚を導入することにしました。

5年前はあんなにすっきり&余裕だったカラーボックスですが、最近はこんな状態になってました。

▼before
before_2017.jpg
電車類のカラーボックスはちびぶろ部屋へ移動し、その場所にひめぶろのおままごとキッチン
カラーボックスに入らない本は、私たちの本棚に入れて、季節や子供たちの興味に応じて定期的に入れ替え。
カラーボックスから追いやられたコットンボックスやその他のおもちゃは、反対側の壁際(写真右)に。


で。
反対側の壁の窓下に本棚を設置することに決めました。
本棚を選定するにあたっての最大の検討事項は、横幅をどれくらいにするか。
メジャー片手にkazeburoと悩み。。。
結局、かなり余裕めで、60cmと90cm、足して150cmにしました。
余裕、といいつつ、実際に本を入れてみたら思ったより……となる可能性も予想しつつ(我が家的によくあることw)
購入したのは、こちらの本棚。(1cmピッチ絵本本棚(ツボミファニチャー)


届いた本棚を、主にkazeburoが頑張って組み立てて、さっそく絵本と本と図鑑類を投入。
その結果、無事にすっきり収まりました。

▼after
after_2017.jpg

別の本棚に入れてた本を全部入れても、まだある程度の余裕が残ってます。
よかったー。
元の棚の方は、上下を入れ替えて、コットンボックスや他の外に出ていたものたちを収納。
おかげで床がすっきり。
これでまたルンバ対応もラクになりました。

今まで隠れていた絵本たちが出てきて、ひめぶろも楽しそうにあれこれ選んでいます。
ちびぶろの方は、今のところもっぱら、『日本の歴史』ばっかり。
本棚右側と壁の空いたスペースにこもるように座り込んで、読み込んでいます。
(なぜにああいう狭いところが好きなんでしょうね、子供たちは)

この本棚も、そのうちまたいっぱいになって溢れてくるんでしょうが。
それはそれで嬉しい悲鳴なので、またそんな日がくるまでは、当面これで様子を見ます。
 
posted by Kaori at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

ちびぶろ 満8歳

ちびぶろは8歳になりました。
ここまで健やかに育っているのも、見守ってくれてる周囲の皆さまのおかげ。ありがとうございます。

最近のちびぶろの主なハマり先は、ベイブレードと日本史(飛鳥時代〜幕末頃まで幅広く)。
ベイブレードは学童にあったマンガと、途中で導入された実物から。
歴史の方は、大河ドラマ(『真田丸』)と学校図書館で戦国の本を読んだあたりから始まって、クラスで取り組んでる百人一首で飛鳥〜平安あたり、その後、学校と学童の日本の歴史漫画で一気に範囲が広がりました。
とはいえ、まだまだ電車も古代生物も地理もレゴも好きだし、数年前からは想像できないくらいの興味の広がりようです。

で、そんなちびぶろへの誕生日プレゼントは、マンガ『日本の歴史』のセットでした。






ケーキは週末の予定なので、今日はとりあえずプリンでお祝い。
お誕生日おめでとう、ちびぶろ!
また1年、元気に育ってください。

posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

ひめぶろ 三歳 七五三

ひめぶろの三歳の七五三をしてきました。

ちびぶろが土曜参観の代休だった月曜日を利用して。
爽やかな秋晴れで、kazeburo実家家族にも来てもらって、良い一日を過ごせました。


午前中は、まずはフォトスタジオで写真撮影。
スタジオのパンフレットとかを見て、前々から「ひめぶろちゃん、明日、しちごさんするのー」と楽しみに(?)していたひめぶろ。
衣装を選んでるときは、決めた衣装を自分で鏡の前に持って行って身体の前に当ててみるし、
髪型も自分で選ぶし、
ヘアセットも着付けも、固い顔になりつつもおとなしくしているし、
しみじみ、ちびぶろとの違いを感じつつ、撮影スタート。
最初はやっぱり緊張気味だったものの、カメラマンさんのおかげで次第に良い表情になっていきました。
(今回も、我が子ながら、かなりかわいく撮ってもらったと思います)
753.jpg


撮影後は横浜駅近くまで戻って、レストランで昼食。
その後、近くの神社まで移動して、お参り。
この頃にはひめぶろ、かなりはしゃいでましたが、祈祷中は神妙な顔していました。
753_2.jpg


朝からのイベントで、慣れないこともしてだいぶ疲れただろうけれど、
大好きな祖父母たちとも一緒で興奮していたからか、
結局お昼寝なしで1日乗り切りました。

夜には、私に向かって、「はーい、口紅ぬるからね。目をつぶってー(アイシャドウ塗る真似)。はい、てゅあら(ティアラ)!」とか言いながら真似っこしてたので、
ひめぶろにとってもなかなか楽しんだ1日だったようです。
 
posted by Kaori at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

ひめぶろトイレトレーニング状況メモ(3歳4ヶ月時点)

ひめぶろ、ちびぶろよりも1ヶ月ほど遅くですが、ようやくオムツ卒業の兆しが見えてきました。

3歳になる頃から、補助便座に座ることには積極的だったし、おしっこの間隔は2〜3時間と空いてたし、パンツ自体にも興味はあったんだけど、なかなかそれが実際の動作にはつながらなかったひめぶろ。
ただ、夏もそろそろ終わるしなー、と思い切って、8月中旬にパンツ買って履かせてみました。
(アナ雪のはなかったので、代わりにプリンセス ソフィアので)
当然最初の2日ほどは、がっつり失敗
ただ、ひめぶろ本人にとってはそれがけっこうショックだったようで。
その後は、パンツ履いてる時にしたくなると「オムツに変える〜!」と言うようになってきました。

で、同じくらいのタイミングで、保育園でもパンツ履いてみようか、って話になり。
8月末頃には、ときどきトイレでおしっこできるようになってました。
その後は、家でも成功する回数が増えてきました。

今でもまだ「オムツに変える〜!」と言うことも(特に大きい方をしたいときは)ありますが。
でも、もう保育園ではお昼寝の時以外は(登園・降園時も!)パンツだし。
家でも近所のスーパーくらいまではパンツで出かけてます。

昼間のオムツ卒業までは、もう一、二歩、という感じ。
最後まで、焦らずのんびり見守っていこうと思います。
 
posted by Kaori at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

ひめぶろ 3歳児検診

ひめぶろの3歳児検診が終わりました。

受付が13時からということで、
午前中から「早くクラクショ(=区役所)行きたいー!」とやる気満々だったひめぶろですが、
ちょっと早めのお昼ご飯もがっつり食べて、そろそろ準備を…と思った出発予定の20分ほど前に、急に静かになったと思ったら、机の脇で電池切れて寝落ちてました^^;;

仕方なく、45分ほど寝かせて、ちょっと遅めに出発。
いざ会場に着いてみると、同じ保育園クラスの子がいたり、
サポートなのか園の先生もいたりで、
ひめぶろは、かなり機嫌よく待っていられました。

保健師さんとの問診は、声は小さかったものの、きちんとやりとりできたし。
歯科検診も、待ってる間に手順を説明してたからか、いざ番がきたら、仰向けになるときに進んで口開けれたし。
ちびぶろみたいに、変な抵抗もしなかったしw)
身体測定も、自分から進んで身長計に乗って背中つけれたし。
お医者さんの問診も、特に何もなく。
とてもとてもスムーズに進みました。

成長自体にも特に問題はなく。
身長・体重は、どちらも成長曲線の上辺近くと、わりと大きめ。
今回は、ちびぶろのときと比べて、オムツの子が多かった気がするので、その面でもこちらも気分的にちょっと楽でした。

終了後、区役所から出るところで、何人かの帰る子たち(面識ナシ)に向かって、「ばいばーい!」と手を振りまくっていて、
こういうところは、物怖じしないなぁ、としみじみしました(笑)
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

ひめぶろ 満3歳

ひめぶろは満3歳を迎えました。
この1年も大きな病気も怪我もなく、健やかに育ってきてくれてありがとう。
毎日楽しく暮らしていられるのも、関わってくれてる周囲の皆さんのおかげです。
こちらもありがとうございます!


さてさて。
最近の様子は。。。。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

<3歳のメモ>

・身長:94.2cm(1年で+9cm)
・体重:14.7kg(+2kg)
・服のサイズ:90〜100
・靴のサイズ:15〜16cm
---------------
【好きなモノ、コト】
・おままごと(手順説明したり、家族分ちゃんと並べたり、みんなの呼び方が私の言い方そっくりだったり……^^;)
・絵本(『せんろはつづく どこまでつづく』『まよなかのだいどころ』『しょうぼうじどうしゃ じぷた』他、ちびぶろが読んでた絵本は満遍なく。その他、『まんげつの夜までまちなさい』『ゆうびんやさんおねがいね』『おしいれのぼうけん』『ふたりはともだち』とかのかなり長めの本もけっこう聞いていられる)
・歌、手遊び(保育園で覚えてきたのを、よく自分でもしてる)
・レゴ(3歳の誕生日プレゼントに、ひめぶろ用に小さいボックスを渡しました。簡単な形を作ることも増えてきました)
・電車(同じクラスの電車好きな男の子とも話が合うようです。。。)
・『ちいさなプリンセス ソフィア』(ようやくちょっとこういうのにも興味を持ち始めました)
・イチゴ、みかん、根菜・豆系
・お兄ちゃん! (相変わらず喧嘩も負けてないけどw)

【嫌いなモノ、コト】
・ピーマン、パプリカ

【言葉】
・もうすっかり言葉でコミュニケーション取れるようになってきました。「●●だから、□□なの」とか「△△は、◆◆なんだよね」「ひめぶろちゃんは、おにーちゃんのいもうとなんだよねー」とか、いっちょまえです。そして家族の口調を真似することも増えてきました^^;
・自分がしたことだけじゃなくて、友達とどうしたとかも話してくれるあたり、他者とのコミュニケーションはちびぶろよりも活発そうです。

【動き】
・ジャンプもぴょんぴょんできる。
・スキップっぽい動き(縦方向にステップ)もできる。
・階段の上りは、交互に足が出ることが増えた。下りもときどき手すりに掴まらず下りる(怖い…)
・鉄棒にぶら下がっていられる。
・チョキはできるようになった。指3本はまだちょっと難しい。
・保育園からの帰り道を歩ききれるようになった。

【身の回りのこと】
・食事:お箸も使えるけど、ときどきまだ手がでることもある。
  :相変わらず、親の膝に座りたがり、食べるペースもマイペースにゆっくり。。。
・うがい:吐き出すことはできる。
・トイレトレーニング:まだまだ気配なし。トイレには喜んで行きたがるけど、まだ家でできたことはないし、小の方は出たことも教えてくれない。
  :でも、保育園の友達がアナ雪のパンツを履いてたらしく、自分も履きたい! と言い出したので、そろそろかな。。。
・着替え:家ではやってもらうのを待ってるモードだけど、その気になればだいぶ一人でできる。ボタンも止められる。
・名前、年齢:自分のフルネームは言える。年齢も誕生日が来て「3さい!」と言えるようになった。
・文字:”字”というのを認識し始めたところ。数字は1、4はわかる(マンションのエレベータの階数)
・お絵描き:だいぶ濃い線が描けるようになってきた。点線、線、丸…など、いろいろ描ける。

【意志】
・ちびぶろには負けてない。ちびぶろがやることは、なんでもやってみたい。よく競い合っては喧嘩になってる。
・「やだよ」と言ったり、呼ばれても知らんぷりして遠くに行ったり、怒られてもへらっと笑ってみたり、と、主張が強くなってきた。まあ、でも、ちびぶろ同様に「魔の2歳児」といわれるほど大変な感じはしない、かな?
・ちびぶろと違って、保育園とかでおもちゃ取られたりしたら、負けずに取り返しにいく。
・下のクラスの子たちは「赤ちゃん」と読んで、自分がお姉さんだ、という意識は強い。(下の子たちが見てる場では、一人で靴下履いたりするw)
・相変わらず、「お母さんがいいの!」な時が多い。(私がいなければ、お父さんでも全然平気なのに)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
などなど。

成長すればするほど、ちびぶろとの個性の違いも見えてきて、
本当に、面白いなあ、と思います。
 
DSC06273.jpg
GWにkazeburo実家に行く予定なので、ひとまず前日の日曜日に、家族だけでお祝い。
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

LEGO WeDo 2.0が来てから3週間

レゴでプログラミングが学べるという LEGO WeDo 2.0 が我が家に来て3週間と少し。
時間に余裕のある週末しか触ってないので、実際には数日程度の使用ですが、使ってるちびぶろの今の様子をまとめておきます。

まずは製品が発表された段階で、
レゴ大好きな子供たち&kazeburoかつ、私たちの仕事内容的にも、これは欲しい! ということで、(正直なところ、かなりいいお値段ではあるものの)予約受付始まったら、kazeburoがすぐに申し込んでいました。

さらに。
発売日の1週間前、春休みの初日というちょうど良いタイミングで、このLEGO WeDo 2.0を体験できる親子イベントがあったので、こちらにも参加。
ワクワク全開でイベントに向かったちびぶろ(&kazeburo)。楽しんで来たようで、「早く家にも届かないかなー」と、本体の到着を心待ちにしていました。

そして、いよいよ発売日。
夜に届いたので、その日はなんとかちびぶろを我慢させ、翌土曜日に満を持して開封。
体験イベントで既に基本的な操作は理解しているので、さっそくiPad傍らに組み立て始めて、動かし始めました。

legowedo_1.jpg
legowedo_2.jpg

ブロックの組み立て

大きなレゴのセットも最近では一人で組み立てられるちびぶろにとっては、これくらいのパーツ数はあっという間。
iPad上の組み立て図を見ながら、サクサク作っていきます。

iPadのアプリ

体験イベントで一度やっていたからか、基本的な操作はまったく迷う様子もなく。
特に説明しなくても、命令ブロックをぱぱっとつなげて、実際に動かしてみて、命令通りに動くのを見て歓声あげてます。
手元でちょっと設定を変えて、それをすぐに動作確認できる、試行錯誤が手軽にできるのがいい感じ。

親目線で個人的に良いと思うところ

iPadとつながるケーブルなし
ワイヤレスで操作できるので、床の上を長く走らせたりとかの取り回しがしやすくて良い

片付けボックス
そのうち、手持ちのレゴと組み合わせてどんどん新しい物を作っていったらいいと思うんだけど。
現時点ではまだ、うっかり他の大量のパーツと混ぜちゃうと分別が困難なので、専用のボックスがあるのは助かる。

音が鳴るのはiPadから
スマートハブ本体にはスピーカーはなくて、動作音系はすべてiPadから出力される。
つまり、iPadで音量コントロールできるのが、地味に助かる。
子供の音が鳴る系オモチャって音量調節できない(しかも煩い)モノが多いので、ありがたい。


しばらく使ってみて

最初のうちは、アプリ内にある基本のプログラムを元にして、
ちょっと速度や時間を変えたり、音を変えたりする程度で満足していたのが。
kazeburoに「“●●したら△△する”ってできる?」って投げかけられると、
ちょこっと考えて、さくっと指示ブロックを組み替えて動作させるようになりました。
「何かを見つけたら止まる」というのを「ぶつかったら止まる」にしたり、「見つけたら音を出す」にしたりする感じ。

そのうち自分から「”◯◯したら■■する”ようにしたい!」と組み換えるようになってきました。

私「こういうのがプログラムっていうの。難しい?」
ちびぶろ「ううん。簡単。面白い!」
私「お父さんの仕事も、こういうのをもっと難しくした感じなんだよ」
ちびぶろ「へー!」
と、親の仕事をちょっとは身近に感じられるようになったかもしれません。


まだまだ動かす方ばかりで、プレゼン機能の方はまったく使ってませんが。
昨年夏のYAPC会場で、kazeburoと一緒にステージに上がったことが印象に残ってたみたいで、
「僕もWeDoで発表したい!」と言ってました。
なので、buildersconで?? 親子一緒に発表するときがくるかもしれません(笑)




ちなみに、ひめぶろの方も、WeDo 2.0の動くパーツ類には興味津々。
もちろんまだよくわかっていないものの、iPadで何かすると、レゴが動く、というのは理解しているようです。
また、iPad側のマイクで録った音を、操作音として鳴らせる、ということは学習したようで。
ちびぶろと一緒にiPadに向かって「あーーっ!!」とか叫んで。
それをちびぶろにプログラミングしてもらって、自分の声が鳴るのを楽しんでいます。
そのうち、ひめぶろも使うようになるのかな。
(今は、ようやく意図を持って、デュプロやレゴで形を作り始めたところですが)
 
 
posted by Kaori at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

ひめぶろ お箸事情

ひめぶろ 2歳9ヶ月。お箸が使えるようになりました。

秋くらいからお箸への興味はあって、
親のお箸を持ってみたり、エジソン箸を持ってみたりしつつ、
(ちびぶろも興味は早かったけど使えるようになったのはずいぶん遅かったので)まだまだ先かなー、と思っていたのですが。

まったく教えていないのに、
いつのまにやら、大人の箸でも掴んで食べられるようになっていました。
まだ中指がちょっと怪しいものの、
でも、ちゃんと持って、食べ物挟んで、口に運べているので、びっくり。
ご飯とか、小さい/細いものも平気です。

IMG_0573.jpg
これは大人用の割り箸。


というわけで、ひめぶろ用に、小さなお箸を買いました。
まだまだ14.5cmと短いサイズです。
ハート箸は、まだ2年くらいは先かなー
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

ちびぶろ 満7歳

ちびぶろは7歳になりました。

相変わらず、
電車、レゴ、大昔の生き物…あたりが大好き。
最近は、地図や世界遺産系にも興味が広がりつつ。

ひめぶろとも、最近は対等に(?)遊び、喧嘩し、
でも、とてもいいお兄ちゃんです。

学校の方も、小学生になってそろそろ10ヶ月。
二年生になるのも「楽しみ!」と言うくらい、学校も学童も元気に通ってます。

誕生日前の土曜日23日には、結局今年もkazeburo実家の家族が来てくれて、
みんなで賑やかにお祝いできました。
IMG_0673.jpg

ここまで健やかに育ってくれてありがとう。
またよい1年になりますように。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

ちびぶろ2nd自転車&ひめぶろストライダー

ちびぶろの自転車とひめぶろのストライダーを買いました。

ちびぶろ自転車

年長の終わり頃に補助輪を外して、少しずつバランスを取る練習を始め。
週末くらいしか練習できないので、なかなか進歩しないけれども、
それでも夏頃には、少しの距離なら乗れるようになりました。

今までの自転車はこれで、かなり小さくなっていたので、
いよいよ(主にkazeburoの趣味で)本格的な自転車を購入。
本人も「赤!」とかなり気に入った様子。

タイヤが急に大きくなったので、まだちょっと怖いみたいだけれど、
それでも購入したみなとみらいのお店から家まで、頑張ってまたがって帰ってきました。
これから楽しんで(でも大切にw)乗ってね。
IMG_2087.jpg


ひめぶろストライダー

一方のひめぶろには、同じタイミングでストライダーを購入。
ちびぶろのときは、ストライダーを知ってはいたものの、そんなに意識してなかったのですが。
いざ、ちびぶろが自転車の補助輪外す段階になって、
ストライダー経験がある子がすんなり乗れるようになってるのを見ると、
これはやっておいた方がいいかなー、と。
(ごめんよ、ちびぶろw)

ひめぶろも「ひめぶろちゃんのあたらしいじてんしゃ!」「かっこいいよ!」とお気に入りの様子。
まだまだまたがるよりも押して歩く方が楽しそうですが。
でも、2日ほど乗ったら、支えなしで足で漕ぐのが、少しはできるようになりました。
こちらも、楽しんで乗ってほしいものです。
DSC_0944.jpg
 



posted by Kaori at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

小学1年生と2歳児がいる平日のタイムテーブル

ちびぶろが小学生になって半年とちょっとが過ぎました。
ひとまず日々のリズムはだいぶ安定してきたので、
記録がてら平日のタイムテーブルを書き出してみることにします。

------------------------------
【朝】
6:30   私とkazeburoが前後しつつ起床
6:45頃  子供たち起こす(たまに自分で起きる)
     着替え・食事
7:45   ちびぶろ出発
    ちびぶろの学校は集団登校がないので、一人で登校。
    最初2〜3週間くらいは私が途中まで付き添いつつ。
    通学路見守りは地域ボランティアさんがやってくれるので、親の出番はなし。
    本当に助かってます。

8:05   私が出勤
8:15   kazeburoとひめぶろは保育園へ

------------------------------
【夕〜夜】
16:30   私が退勤
    16:40の電車に乗らないと、これ以降の諸々がしんどいので、
    退勤時間はかなりシビア>< (会社の皆さん、いつもすみません)


18:00   保育園到着。
      貼り付くひめぶろの相手をしつつ、荷物の準備。
18:15   保育園を出て、(ひめぶろを自転車に乗せるのにひと悶着しつつw)学童へ。
18:25   学童到着。ちびぶろピックアップ。
    自転車の子供座席は1つしかないので、
    ここからは自転車押して歩きつつ、
    自転車置き場から家まで、あちこちの興味に引っかかるひめぶろを
    母兄の連携で引っ張りつつw

18:45   帰宅。
      ちびぶろがランドセル内の整理をしているのに
      ぼちぼち気を払いつつ、
      ひめぶろの保育園荷物を片付けつつ(そろそろもっと手伝わせたい)
      ひめぶろにおやつせがまれつつ、
      兄妹の翌朝の準備を済ませる。
19:00   ちびぶろの宿題見守り。
    学童でも勉強時間はあるけど、
    ちびぶろはそこは別の勉強してて、学校の宿題は家でやってます。
    だいたいプリント1枚+音読。

19:10〜30 子供たちが録画してたTV(はなかっぱ・フクブクロー)を見てる間に、
      夕飯準備。
       (平日の夕飯準備は、こちらの過去記事と今もそう変わらず 休日1時間下準備&平日15分で、我が家が夕食支度を乗り切る方法
      この辺で、kazeburoが帰宅。
〜20:00  夕飯。
      私とkazeburoで夕飯片付けと洗濯物片付けを手分け。
20:30   子供たちと親の片方がお風呂。
〜21:30  おもちゃ類の簡単な片付けも終えて、寝る準備完了。
      寝室に行って、ちびぶろ・ひめぶろ 各1冊ずつ本を読んで、就寝。
      たいてい子供たちと一緒に寝落ち。

    お風呂入れた方が寝かしつけ。
    もう一方が、この間にお風呂、洗濯、その他家事。


23:30   寝落ちから無事に復活できれば、この頃に起き出す。
      仕事スタート。
      もしくは、残った家事片付けたり、たまには自由時間。

------------------------------

これはわりとスムーズにいった場合で、
帰宅から夕飯までの間にゴタゴタしてたりすると、その分後ろにずれます。

今はまだ、ちびぶろの宿題が少ないからいいけど、
量が増えてきたら、けっこう厳しそうだなぁ、と思ったり。
まあ、でも、その頃には、ひめぶろが自分の分の片付けもできるようになってるだろうから、その分と差し引きゼロくらいなのかな。

まあとにかく、こんなカンジで、小学校1年目の壁というものをそこまでは感じずに過ごしています。

DSC_0945.jpg
レゴ期や古代生物期が落ち着いて、再び電車期のちびぶろ。
最近はプラレールのレイアウトを作り、こんな風に行先表示板を書いたりしてます。
この紙束、ほぼ全部違う表示版………文字の練習だと思おう^^;


DSC_0944.jpg
ひめぶろは、相変わらず人形・ぬいぐるみ系に興味を持たず…
お兄ちゃんの後追いで、電車や古代生物やレゴに詳しい2歳児です^^;;


 
posted by Kaori at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

ひめぶろ 運動会 2015

ひめぶろ 2度目の運動会がありました。

実は、今年も直前になって兄妹順に体調を崩し…
金曜の昼頃に、ひめぶろ発熱の連絡をもらったときは、
もう今年の運動会参加は諦めかけたのですが。
幸いなことに当日の朝にはほぼ平熱に戻り、機嫌も良かったので運動会に向かいました。

今年も、完全な本調子じゃなかったのと、
観客がたくさんの非日常な雰囲気に気圧されたようで、
終始、表情が硬く固まっていましたが、
それでも、体操もかけっこも、私に抱きついていたものの泣くことはなかったし。
障害物競走的な競技は、半分ほどは自分で歩いて挑戦できました。
DSC05869.jpg

2歳児クラスまでは、午前中早めに競技が終わり次第解散なので、
去年までのちびぶろと比べると、ずいぶんあっさり早めの終了だったけれど、
最後まで参加できてよかったです。

応援に行ったちびぶろも、
久々の保育園で、懐かしい先生たちや弟妹がいる同級生たちと顔を合わせられて、嬉しそうでした。


来年は、抱っこじゃなく参加できるようになってるかなー。。。^^;;
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

2015夏休み ちびぶろ宿題事情

ちびぶろ初の夏休みは26日まで。
振り返ってみたらあっという間に終わってしまいました。

夏休みといいつつも、平日は学童に通っていて、基本的な生活リズムは変わらなかったのと、
学童で日々いろいろなイベントが企画されてたりもして、
自分の子供の頃のような、だらっとのんびり過ごす、という夏休みではなかったのが、
いいんだか悪いんだか……とは思いつつも、
ちびぶろ自身はこれが初の夏休みで、彼なりにこういうものとして楽しんでいたようなので、まあ良いのでしょう。


で。
夏休みといえば、宿題。

私自身は、プリント系は7月中に片付けちゃうのに、工作と習字だけ最後1週間、といタイプでした。
一方のちびぶろは、わりと真面目で、「宿題どうやってやろうか?」と聞いてみたら「毎日1枚ずつプリントやればいいんじゃない?」と答えるようなタイプなので、そこまで心配はしていなかったのですが。
とはいえ、親側がざっくり見通しを立てたいこともあって、初日にざっくりと夏休みの予定表的なものを作ってみました。
IMG_1774.jpg
宿題の内容を紙に書き出して、カレンダーに、いつ何をするかをちびぶろに書き込んでもらいました。
まあ、別にこの通りに進めなきゃいけないと言うつもりは全然ないんだけれど、
この表を作ったことで、ちびぶろも宿題のボリューム感とかを把握できたようです。


IMG_1865.jpg
で、結果的に。
終わった宿題は塗りつぶす方式で、残りタスクと進捗を視覚化しておいたからか、
予定通りには進めなかったときも、「あと○と△が残ってるね」と言いながら、ちびぶろ自身で予定を組み替えて進められていたので、よかったのかな、と。

また、この表を作ったことで、私とkazeburo間でも、宿題内容と進捗を簡単に共有できたので、よかった。
来年は、宿題リストの表をちびぶろが自分で作れるようになってればいいなぁ。


IMG_1866.jpg
それから、ちびぶろは必須の課題以外は、特に進んで作文やらポスターやら工作やらはしなかったのですが。
でもこの夏の間、自分の好きなテーマ(古代生物や深海関連)の知識をますます深めて、いろいろ工作したりしていたので、せっかくだからそれを写真に撮ってミニアルバムにして提出するようにしてみました。
(作成してたカンブリア期の海中の様子は、1m四方の大型で、持っていけないから、というのもある)
評価されるかどうかはわからないけれども、アルバムそのものをちびぶろが喜んでいたので、まあ、こちらもそれで十分でしょう。


こんな感じで、宿題に限らず、それなりに充実していた夏休みだったのかな、と思います。
 
posted by Kaori at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

2015夏休み 初ひとりお泊まり

ちびぶろの学童にはお盆休みがあることに気付くよりも先に、夏休みの予定を決めてしまっていた我が家。
追加で3日も休むのはなぁ…と思っていたところ、kazeburo実家から泊まりにおいでとお誘いがあったので、行ってきてもらうことにしました。
12日朝にkazeburo父にお迎えに来てもらい、3泊して、15日土曜に送ってきてもらうスケジュール。

ひとりで泊まるのはもちろん初めてのちびぶろ。
最初はひとりということにかなり渋ってたものの、いつの間にかかなり楽しみに待つようになっていました。

親として、kazeburoは多少心配していたものの、私の方は、「途中で帰りたくなっても迎えに行ける距離じゃないし、これも経験だから行っておいでw」という気持ちだったのですが。
でも、いざ当日、“楽しそうに出かけていった”という報告をもらったら(私は先に出勤してたので)、ちょっぴり寂しい気持ちになったものです。


で、実際のところは。
一度も帰りたいと言い出すこともなく、祖父母&お盆休みで帰省してた叔母さん(kazeburo妹さん)&伯父さん(kazeburoお兄さん)ととても楽しく過ごしてきたようです。
水族館行ったり、遊覧船乗ったり、富士山の洞窟探検したり、工作したり、花火したり、と夏休みらしい体験をいろいろさせてもらったよう。
帰ってくるなり、作ったものや行ってきたところのパンフレットとかを見せながら楽しそうに教えてくれました。
ほんの4日だけど、なんだか表情もちょっと誇らしげで自信ありげな様子。
良い経験になったようで、良かった良かった。
kazeburo実家の皆さん、本当にありがとうございました。


ちなみにその間のひめぶろはというと。
初めての両親独占を満喫しつつも、ときどき「おにいちゃんはー?」「おにいちゃん、いないのー」と戸惑った様子のときも。
ちびぶろのそばにいれば、わりと長く続く一人遊びも、なんだか落ち着かないのかすぐにこちらに寄ってきてしまう感じで。
やっぱり、ひめぶろも寂しかったのかもしれません。
もう少し大きくなったら、今度は兄妹のふたりでお泊まりに行けるといいかな。
 
posted by Kaori at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

ちびぶろ 初 小学校 運動会

ちびぶろ、初めての小学校運動会がありました。

小学校に入学してから2ヶ月弱しかないので、
入学後の体育は、ほとんど運動会の練習なんじゃないか、とか。
1日に2〜3時間も体育があったりとか。
なかなかに大変そうではあったものの。
頑張った成果が充分に感じられる運動会でした。

運動はあまり得意ではないちびぶろ。
活躍したかどうか悩ましいところではありますが(^^;;
50m走、ダンス、玉入れ、といった学年競技の他、
応援合戦とか、全校競技とか、入退場とか、
複数のプログラムを、ちゃんとこなしていたことが、もう充分かな、と。

真夏のように暑くてよく晴れた日でしたが、
ひめぶろも1日、よく頑張って見学してました。
来年は、場所取りもうちょっと頑張ろうかな。。。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

子ども用の使いやすいお箸! 使用編 【箸や 慶七郎】「子供箸」モニターレポート [2]

子供用箸のモニターレポート。
見た目中心の1回目に続き、2回目の今回は、実際に使ってみたレポートです。


ちびぶろ、手先がそれほど器用じゃないので、箸が使えるようになったのは5歳近くでした。(しかもほとんど保育園のおかげ・・・^^::)
幸いそこまで持ち方はおかしくはないんだけれども、いまだにスムーズに使いこなせている、とはいえません。

今まで使っていたのは、箸を使う気アップ! 目的な、新幹線型のお箸
これはこれで充分お世話になってきたんだけど、そろそろちょっと短くなってきたかなー、と。(新幹線の鼻部分が凹んでいるので、普通の箸より短く持つ)

それもあって、モニターのお箸をもらったのですが、ちびぶろが箸を変える気になるかどうかは未知数。。。
どうだろなー、と思いつつ、箸の箱を手渡してみたところ。
開けたとたんに、
「かっこいい!!」
と。
特に、五角箸の方を気に入ったようで、さっそく使うことになりました。
(良かった良かった)


実際に使ってみると、
まずは長くなった分、持ち方が安定した気がします。

そして、持ち手部分が太く、なおかつ先は細いからか、
食べ物を挟むのもしっかり挟めてます。
先に溝がなくても、まったく問題なし!
それどころか、今までの箸と比べて、食べ物を挟み損ねたり、落としたりすることも、ぐっと少なくなりました。

本人も「持ちやすい!」と、嬉しそうに食べてます。
IMG_1677.JPG
IMG_1679.JPG

その日の気分によって、使いたい箸も、使い心地も変わってきそうではありますが、
まずは何より、気持ちよく使い始められたことが良かったかな、と。

とりあえず、開封後一週間ほど過ぎた今のところは、特に元の箸がいいということもなく。
確実に今までよりも食べやすそうに使っています。


今回モニターした箸は、塗りのないものなので、食器洗乾燥機に掛けられないのだけが難点といえば難点ですが、
普通に洗剤で洗う分には、まったく問題ないので、お手入れも特に難しくなく。
デイリーユースに充分に耐えられます。

以上、使い勝手レポートでした。


ちなみに、この子供用箸の商品化は、まだ準備中なのですが。
大人用の箸はこちらで買えます。 ⇒ 箸や 慶七郎
興味持っていただいた方は、ぜひどうぞ。
 
posted by Kaori at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ども用の使いやすいお箸! 外観編 【箸や 慶七郎】「子供箸」モニターレポート [1]

私の妹の旦那さん(つまり義弟)は、伝統工芸な箸の職人さんなのですが、
前々からほしいなー、と思っていた子供用のお箸がいよいよ商品化するということで、
その前にモニターとして使わせてもらえることになりました。

お箸についてはこちら ⇒ 箸や 慶七郎
豊かな自然に囲まれた飛騨高山で三代続く箸屋
木地加工から塗りまですべて自社で行う数少ない会社で、
毎日欠かさず使う箸だからこそ、丈夫で使いやすいもの
口にする者だからこそ、安心して使えるもの
身内びいき差し引いても、本当にこだわって丁寧に作ってあって、とっても使いやすい箸です。

ということで、2回に分けて、モニターレポート記事をアップします。


1回目は、まずはお箸の見た目など。

IMG_1651.JPG
ちびぶろ用のつもりだったのが、ひめぶろ用も届けてもらっちゃいました。
(ひめぶろはようやくスプーンが使えるようになったところなので、もう少し先までとっておきます)
箸の使い方説明等の冊子とメッセージカード付き。
入ってる箱もカワイイです。

IMG_1648.jpg
100% crafted in Takayama

IMG_1653.JPG
各2膳ずつ入ってます。

IMG_1654.JPG
ちびぶろ用には、一位の四角箸と五角箸。
断面が五角形になってます。
キレイな五角形に削るのは難しくて、1本ずつ自作の機械で手作業で磨くのだとか。

IMG_1657.JPG
ひめぶろ用には、一位の四角箸とハート箸。
ハート箸は、それこそ妹たちの結婚式がきっかけだったのよね。

IMG_1666.jpg
写真だとちょっとわかりにくいけど、ハート箸は箸の頭だけじゃなく、先の方までハート形が続いています。
これ、削るの五角形以上に難しいんじゃないかと思う。。。
でも、持つ分には、三角形っぽい感じで手に馴染みます。

IMG_1662.JPG
今までちびぶろが使っていたプラスチック箸(新幹線型w)と五角箸を比べてみると。
ぱっと見たところ、長さも太さもそれほど変わらなさそうですが、
持ち手のあたりの太さがちょっと太く。でも、重さは五角箸の方が軽いです。
長さは、五角箸:17cm。プラスチック箸:16.5cm。
一方の重さは、五角箸:5g。プラスチック箸:9g。約半分!

IMG_1664.jpg
こちらは箸の先。五角箸の方が、先は断然細いです。
プラスチック箸のように、滑り止めの溝は入ってないけれど、塗りを施していない箸なので滑りません。(詳しくは使用編レポで)


外観はこんな感じ。
次は、実際にちびぶろが使ってみての使用感レポートです。
子ども用の使いやすいお箸! 使用編 【箸や 慶七郎】「子供箸」モニターレポート [2]
 
posted by Kaori at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする