2008年02月23日

吉祥寺巡り

春一番と舞い上げられた砂埃が吹き荒ぶ中、首都圏探訪3回目は、吉祥寺まで行ってきました。
過去に2、3回ちょこっと立ち寄ったことがある程度であまり詳しくは知らないけれど、メジャーだし、いかにもだし・・・・という感じだったんだけど、甘く見てました。

いやぁ〜、住みたい街No.1なのも、わかるわぁ。


渋谷から井の頭線に乗って。
当初は下北沢から小田急沿線に向かうつもりだったんだけど、あまりの強風に複数の駅を巡るのは断念して、ひと駅で済む吉祥寺に予定変更。
井の頭線はあえて各駅停車でゆっくり移動。世田谷線と同じくこちらも沿線は静かそうな住宅街で、あまり大きなマンションとかはなさそう。

終点の吉祥寺に着いて、まずは駅の南側から探索スタート。
丸井の横を抜けて、まずは井の頭公園。
円形の噴水も水が斜めになるほどの強風だったのに、ボートに乗ったカップルが3組ほどいたのには感心。
池の周りをぐるりと回ったら、吉祥寺通りに出たので、今度は駅の北側を散策。
真っ直ぐお寺のあるあたりまで進んで、右折・右折で、今度はアーケード街を駅の方に戻って行く。

駅の手前まで来たら、また右に曲がって、今度は吉祥寺通りを渡って、東急百貨店の向こう側へ。
このあたりは、小さなカフェとか雑貨屋さんが多くていい感じ。
途中のカフェでひと休みしてから駅まで戻って、再び井の頭線で渋谷まで戻ってきました。

いくつか百貨店があって、商店街があって、脇道はちょっと古めのお店もあって、中心地をちょっと離れると、雑貨屋さんやカフェがあって。
住宅街はその外側。駅から歩いて15分くらいかな。
規模は違うけど、雰囲気は京都の四条烏丸〜烏丸御池のあたりと似てる気がする。
ひと通り揃っていて、この街で完結できて、確かに、住んだらとても便利そう。



続きを読む
posted by Kaori at 23:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

世田谷線〜京王線巡り

首都圏探訪の2回目は、京王沿線に行ってみることにしました。
連休3日目の今日は、一昨日の雪が嘘みたいに、すっきり晴れて日差しが暖かいお出かけ日和。

目指す先は仙川の隣の千歳烏山からその手前数駅くらい。
というのも、私が社会人になった直後の半年くらい、京王線の仙川に会社の寮があったので、なんとなく雰囲気はわかるから。

ところで、仙川の後は結婚前まで駒沢大学前に住んでたんだけど、その隣駅の三軒茶屋から出てる世田谷線には一度も乗ったことがなかった。
なので、初世田谷線で、京王線まで行くことにする。
世田谷線は、京福電鉄を思い出すような小さな電車で、静かな住宅街の間をゆっくりと走っていく。三軒茶屋から15分くらいで終点の下高井戸に到着。(京王沿線ながら、同じく下高井戸にも縁がなかった)

さっそく下高井戸駅の周辺から散策スタート。
このあたりは、道は狭いけれど大きく商店街が広がっていて、思っていたよりもずいぶん賑やか。
線路沿いの道を歩いていくと、静かな住宅街になって、やがて隣の桜上水駅に着いた。
駅自体はこちらの方が大きいけれど、駅の周りはあまり商業施設はなさそう。

ここからいったん電車に乗って、駅名の響きが良い、芦花公園まで。
ここも駅の周りはあまり何もないけれど、世田谷文学館までの緑の多い街路とかいい感じかな。
小綺麗な住宅街の中をぶらぶら歩きながら、次の駅の千歳烏山に到着。
この駅も、周辺に商店街が広がっていて賑やか。道もそれなりに広いし、便利そう。
ここまでで今日の目的地は回り終わったので、またまたいくつか無料の住宅情報誌を入手して、散策終了。


京王沿線も、私鉄沿いという意味では、今住んでる田園都市線沿線とそんなに大きくはイメージが違わないかな。
駅の周りに商業施設があって、その周囲は静かな住宅街が広がっていて。
田園都市線沿線と違うのは、土地の起伏が少ないところかしら。
どこもそれなりに住みやすそう。
ただ、住宅情報誌を見ていて、かなり凹んだ。
今住んでる部屋よりもちょっと狭めの物件が多いのに、家賃はかなり高め。都内だからかしら。。。。

うーむ。
改めて時間をかけて、あちこち回ってみると、いろいろと選択肢が増えてきて、かえって決めるのが難しくなってく気もする^^;;

posted by Kaori at 22:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

前職の女性陣たちとランチ

先週の中頃に連絡があって、前職の関西事務所にいた女性たちで、今は関東にいる人たちと、急に会うことになりました。

結婚して退職したけど旦那さんの転勤で関東に来た人、転職・転勤で関東に来た人、で6人。半分は子供がいるので、子供の遊べるスペースがあるレストランで、お昼から待ち合わせ。
お店の半分くらいがプレイルームになってて、保育士さんらしき人もいて、子供を遊ばせつつ、大人がゆっくりできるスペースになってました。
ふだん、まったく縁のない場所なので、なんか新鮮w

もともとみんな同じ職場の人たちだったので、誰がどうした、という話を中心に盛り上がりました。
前職は現職と比べるとかなり大きい企業だったので、外から見てみると、改めていろいろあるんだなぁ、と感心。
あっという間に3時間くらい過ぎていました。

なかなか会う機会がないけれど、またそのうち、会いましょう。

posted by Kaori at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

郷愁?

関東に来てから、1年が経ちました。

夫婦ともに、仕事は忙しいけれど充実しているし、
住んでるマンションも二人には十分な広さで快適だし、
電車でちょっと行けば、生活に必要なものは入手できるし、
私は結婚前は東京に住んでて、その当時と同じ路線にいるので、地理的な不安もたいしてない。

。。。。それでも、たまに、無性に、京都が恋しくなりますw

今住んでるところは、いわゆる私鉄沿線の郊外住宅地なので、まわりには、”いまの生活”しかない感じ。
ちょっとふらっと出かけたら、良い雰囲気のカフェがあったり、年代を経た建物があったり、何があるんだろうってわくわくするようなお店があったり、という出会いに飢えてきてるなぁ、と最近つくづく思う。

やっぱり住むんだったら、京都がいいなぁ。。。。。
(でも、仕事はどうしても東京集中なので、しばらく難しい)
posted by Kaori at 00:34| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

旧岩崎邸庭園

東京国立博物館の後は、上野公園を縦断して、湯島の方へ。
向かった先は、旧岩崎邸庭園

去年の秋に行った旧古河庭園と同じく、ジョサイア・コンドル設計の洋館が残っていて、しかも館内も見学できるので、前から行ってみたかったところ。

旧岩崎邸正面
正門から木々に覆われた坂道をぐるっと上がってきた正面、棕櫚の木の向こう側に建つクリーム色の洋館は、なんだか不思議な世界。
洋館内部は、貴重な金革和紙の壁紙とか、細かい細工の天井や柱とか、見応えありました。

そして、その洋館からつながってる和館。”館”というか、純和風なお屋敷。
洋館との境目を一歩超えただけでがらりと変わる雰囲気が、こちらもまた不思議な感じ。
でも、普通の日本建築と比べると、天井の高さとか、床の間や欄間のサイズとかが大きくて、なんとなく違和感。

和館から出て、和風な庭から芝生の広間に出て、振り返ってみると、そこにはさっきの洋館のバルコニーに囲まれた裏面。
旧岩崎邸 ベランダ側

洋と和が混在した、不思議な空間でした。
posted by Kaori at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

浜離宮恩賜庭園

桜の季節にはまだ早いけれど、そろそろまた着物でお出かけしたくなってきたので、浜離宮恩賜庭園に行ってきました。

ちょうど菜の花が満開の時期だったようで、花畑が一面黄色で埋め尽くされてました。
浜離宮恩賜庭園の菜の花

もうちょっと早ければ、梅林が満開だったよう。
ほとんど散ってしまって、ほんのちょこっとしか枝に残ってませんでした。
浜離宮恩賜庭園の梅の花

一方、桜はまだまだ蕾の状態。最近また寒くなってきちゃったからなぁ。
浜離宮恩賜庭園の桜の蕾


以前この庭園のすぐ近くで働いていたのに、ここに来るのは初めて。
こんなに広かったなんて、知らなかったです。
でも、こんなに静かな和風の庭園なのに、そのすぐ向こう側には、汐留の新しいビル群がそびえてるのが、すごく不思議な光景です。
posted by Kaori at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

国立新美術館に行ってみた

先月末に六本木に新しくオープンした、国立新美術館でやっていた、文化庁メディア芸術祭10周年企画展 日本の表現力を見に行ってきた。半分以上、この変わった形の建物を見る目的で。

国立新美術館 ホール
乃木坂駅から直接来ると、メインエントランスとは反対側に出る。
そこからホールに入ったところ。

逆円錐形のコンクリートの固まりの上は、カフェとレストラン。カフェの方でランチを食べたんだけど、南向きのうねった壁が一面ガラスなので、かなり暖かい。

食事後に企画展を見る。
主に戦後のメディア表現を、10年単位くらいでまとめて展示してあるんだけど、80年代〜90年代あたりの展示が、かなり懐かしかった。

この美術館は、常設で展示してるものがなくて、すべて企画展のためのスペースだそう。
なので、ホールの不思議な形と比べて、展示室の方はいたってシンプルな形。
展示室の外側の通路は結構広くて、ソファや椅子もけっこうたくさんあって、わりとゆっくり見られる感じ。

企画展を見た後は、メインエントランスから外に出てみる。
エントランス側から建物を見ると、壁一面がうねったガラスで、そこに更に磨りガラスの庇?が何枚も付けられていて、すごく不思議な形。
(窓掃除、どうするんだろう・・・)
国立新美術館 外壁
こうやって比べてみると、かなり大きな建物です。

エントランスの正面方向には六本木ヒルズ、左手には東京ミッドタウンの大きなビルがそれぞれ見えて、ますます不思議な空間でした。

・・・でも、しばらく再訪する機会はなさそうかな。
近現代系の企画展が多そうなので、古典系の方が好きな私は、上野の方が行く機会が多そう。
posted by Kaori at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

ひらり、初雪

雲が厚いなぁって思ってたら、雪が降りだした。

初雪、かな?

ひらひら、ふわふわ、ほんのちょっとだけど。
東京に来て、初の雪です。
posted by Kaori at 11:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

12月の桜

会社の最寄り駅から会社までの中間地点くらいにある桜の樹に、最近桜の花が咲いている。
12月の桜

携帯カメラなのであまり良く写っていないけど、3分咲き、といったところ。
そのすぐ横の銀杏の樹は、黄色い葉がもうかなり散りかけているというのに・・・・
posted by Kaori at 10:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

夜空がキレイ

急に寒くなったせいか、空気が澄んでいて、空がとてもキレイ。
月がくっきりしてるだけじゃなく、星もけっこうたくさん見えるのがびっくり。街灯が明るいのに…
京都より空が広いからかしら。
月をキレイに眺められるのは、うれしいな。
posted by Kaori at 23:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

旧古河庭園のバラ

バラの季節の旧古河庭園
バラフェスティバルが開かれていた旧古河庭園へ行ってきました。

takechoさんのサイトで存在を知ってから、ずっと気になっていた旧古河邸。ようやく見ることができました。
旧古河邸を実際に目の前にすると、思っていたより大きい。
でも、濃いレンガ色が、西日のオレンジ色に照らされていたせいか、暖かい印象を受けました。
館内の応接室が喫茶室になっていて、お茶をいただいてきました。
(館内撮影禁止だったので、写真はなし・・・)

旧古河庭園のバラ
バラのピークはちょっと過ぎてしまってたみたいだけど、まだまだたくさんのバラが咲いていて、とてもいい香り。
正直なところ、バラについてはほとんど何も知らないので、こんなにたくさん種類があるんだー、と感心しきり。

そして、洋風庭園を下っていくと、その先には、大きな池のある日本庭園。
池のまわりを歩いていると、ちょっと先に古い洋館があったことなんて、忘れてしまいそう。
日本庭園をぐるりとまわって、戻ってきた先は、芝生の広場とその先の旧古河邸。
そのギャップが、なんだか楽しかった。


続きを読む
posted by Kaori at 23:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

ようやく、カーテン新調

新しいカーテン
引越してきてから、そろそろ2ケ月。
ようやく新しいカーテンになりました。

リビングの窓が、京都の窓と比べて、ちょっと横幅が長くて、縦幅が短かったので、裾を引きずりつつもきちんと閉められない状態だったのが、これでやっと、ぴったり。

写真では水玉模様が多く出ちゃってて、ポップっぽいけど、実際にはストライプと交互で、わりとモダンな雰囲気。リビングの壁紙が白いので、薄いベージュでもずいぶん暖かい感じになった。

ちなみに、このカーテンを購入したのは、カーテン・ファクトリーというお店。
フルオーダーなのに、1窓1万円!と、とってもおトク。
ショールームには生地サンプルもたくさんあって、選ぶのにとても迷ってしまった。

以前、L●FTでカーテンを注文したときには、窓サイズは標準だったのに、横幅余裕分の布地5cmオーバーするだけで、数千円×2(両開き分)くらい料金高くなって、未だに根に持ってるくらい、理不尽さを感じたんだけど、
今回は、標準サイズより大きい窓だったにも関わらず、余裕分込みのサイズ設定で、両開きでも片開きでも金額が変わらなかった。素晴らしい!
次にカーテン買う機会があったら、またここで探してみよう。

posted by Kaori at 23:39| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

秋の空

いわし雲

夕方頃、窓の外に、ウロコのような雲がいっぱいに広がっていた。
最近、ずいぶん涼しくなってきてたけど、いわし雲を見ると、ほんとに秋だなぁ、って感じる。

京都の家と比べると、今のマンションのまわりには背の高い建物がほとんどないので、ベランダから見える空がとっても広くて、気持ちがいい。
posted by Kaori at 22:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

引越してきて1ケ月が過ぎました。

昨日ようやく引越し段ボールの山を引越業者さんに引き取ってもらって、家の中がだいぶんすっきりしました。
早いもので、川崎に引越してきてからちょうど1ケ月。
土日でちょこちょこ片付けてる感じなので、まだまだ不十分なところもあって、引越しましたハガキもまだ出せてないんだけど。。。。。
とりあえず、この1ケ月を振り返ってみて、思ったことをつらつらと。
  • 部屋が広い。特に押し入れがあるって素晴らしい。
  • 京都と比べて、かなり涼しい!快適!(身体が慣れてない今年だけかしら)
  • 通勤電車の中で寝られない分、本をたくさん読めるようになった。
  • さすが東京。買い物するところはたくさん。たくさんあり過ぎて、わからないくらい(^_^;;
  • マンション内に家族連れが多いからか、小さい子供の声が聞こえて可愛い♪
  • 食事できるところがほとんどない。特に夜遅く!(その分、家で食べることが増えたからよかったのか・・・でも、ツラい)
  • 坂道が多いので、自転車で移動するのは大変

そんなこんなで、とりあえず無事に楽しく暮らしています。
最近、けっこうな数の身近な人たちに、このBlogを読まれていることがわかってきて、恥ずかしい気持ちもありつつ、とりあえずご報告も兼ねてのエントリー。

posted by Kaori at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

kazeburoのルーツ探訪

まったくの偶然なんだけど、今住んでいる街の二つ隣の駅に、kazeburoが3歳まで住んでいたところがある。
せっかくなので、短い夏休みのプチ旅行ということで、その街まで出掛けてみることにした。

「坂が多かった気がする・・・」というkazeburoの言葉通り、たった5分ほど電車に乗った先の駅は、目の前から坂道だった。
目的地までの間には、いくつか坂の登り下りがあるそう。
炎天下の中、地図を見ながら、坂道を登り出す。

まわりをきょろきょろ見回しつつ、でもさすがに3歳の頃のことはほとんど憶えてないからか、街並みが変わっているからか、kazeburoに見覚えがある場所は全然ない。
そうやって20分近く歩いた頃、ようやく目印にしていた小学校の裏手に差し掛かった。
「坂を登ったところに小学校の校門があった」らしいので、ぐるりと敷地のまわりを回る。

そして校門の前まで来ると、右手、T字路の縦棒部分が坂道になっていて、その両側には団地が並んでいた。
目的地到着。

「この道って、こんなに狭かったかなぁ」ってkazeburoは首をひねっているけれど、それはあなたが小さかったから(笑)

道のまわりには、緑の合間に、まさしく団地、と呼ぶのがふさわしい建物がいくつも並んでいて、昔テレビの中で見たような風景。田舎育ちの私は、子供の頃、ちょっとこんな感じの建物に憧れてたっけ。
並んでる建物のどの棟に暮らしてたかまではわからなかったけど、25年くらい前(四半世紀!)に、ここでkazeburoが遊んでたんだなぁ、と思うと、なんだか懐かしく感じる。


3歳までのkazeburoにとっては、きっとこの道がメインストリートだったんだね。

ぐるりと暖地のまわりを回って、小学校の校庭を眺めて、帰途に着く。
歩き疲れてたので、帰りは途中でバスに乗って駅まで。
kazeburoのルーツ探しのプチ旅終了。



posted by Kaori at 20:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

新居宛の初届き物

引越しプレゼント
大阪にいる友人S嬢に、”新居宛に郵便送る初めての人になるから”って言われてたものを、今日受け取りました。

新居のカギをなくさないように、とぶたのキーホルダーと、家具を計れるようにって、ぶた型メジャーのセット。
かわいい♪
ありがとう〜!
posted by Kaori at 20:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

引越し無事終了

無事に引越し終了しました。
すばやく荷物を運んでいただいた引越業者さん、ありがとうございました。

箱詰めされてた荷物も、ひととおり片付け完了。
今の部屋には大きな押し入れが付いているので、とりあえずそこに突っ込んだだけだけど。
これから、ちょっとずつ最適化させていかなくちゃな。

本の入った段ボールの山
荷物搬入直後、和室に積み上がった段ボール。
これ全部、本です。。。
20箱くらいあったかしら。
これを日曜日中に片付けられたのは、我ながらすごいと思う。

ネットも復活。
またぼちぼちと、blogの更新も進めていきますので、よろしくお願いします。
プロフィール欄とかも修正しなきゃね


posted by Kaori at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

引っ越し準備中

今日は1日お休みをもらって、引越し準備中。

荷物の梱包は業者さんに依頼しているので、そんなにしなくてよいんだけれど、とりあえず要不要のチェックと、お掃除。
それから、久々にすっごく良いお天気だから、大物の洗濯もしてしまえ!

って感じで、朝からバタバタ。

明日はいよいよ引っ越しです。
すぐにネットが繋がるかどうかわからないので、ご連絡いただいてもしばらくお返事が遅れるかもしれません。
ご了承ください。

それから、和彩〜寿〜の方は自宅サーバなので、引っ越し期間中停止します。
メールの方は別サーバに振ってあるので、問題ありません。

ではでは。
無事に引っ越しが終わりますように。
posted by Kaori at 16:26| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

新居で引越下準備

この土日は、再び東京へ。
新居となるマンションの鍵の引渡し&引越のための下準備をしてきました。

午前中に東京に着いて、迎えに来てくれたkazeburoと連れ立って、不動産屋さんへ。
ちなみに、新居の住所は、正確には東京ではなく神奈川です。
多摩川より東側の家賃は、私たちには手が出なかった・・・

鍵を受け取って、いよいよ新居へ。
家探しのときに一度見てはいるけれど、改めて、”これから自分たちはここに住むんだ”って気持ちで部屋を見ると、わくわく感が違う。

まだ何も家具がないから、かなり広く感じる部屋。
南西向きの窓は、今の部屋よりも明るい。
そして今度の部屋には和室があるので、新しい畳の匂い。この畳の上に、kazeburoと二人、ごろーんっと横になると、気持ち良くてしばらくそのまま起き上がれなかった。やっぱり畳っていいなぁ。。。

この2日間、とりあえずざざっとお掃除をして、メジャーであちこち計って家具の配置を検討して、戸棚の中用にシートを引いたりして、来週の引越の下準備は完了。それから、近所も簡単に散策。
最寄り駅の周りにはスーパーといくつかのお店があるくらいだけど、ひとつ隣の駅はかなり大きい街なので、必要なものはここでほぼ揃いそう。

今度の家はマンションが多い住宅地の中にあるので、わりと街中にある今の京都の家とはずいぶん周囲の雰囲気が違う。
子供の遊ぶ声が聞こえたり、普段着姿で買い物に出かけてる家族連れが多かったり。私は今までこういう街に住んだことがなかったので、なんだかとても新鮮。

引越まであと5日。どんどん楽しみになってきました。
posted by Kaori at 23:00| 京都 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

荷物整理 第1弾

今日は朝から、kazeburoと二人、荷物の整理に取りかかってみた。
引越し直前までたぶん仕事がばたばただろうから、ある程度の荷造りは引越し業者さんにお願いするプランにしてみたけれど、そうは言っても細々したものの整理とか、いらないものは処分するとか、やっておかなきゃいけないことはいろいろある。

今のマンションに引越してきてから約2年半。大物家具と本を増やした自覚はあったんだけど、改めて見てみると、小さなものも色々増えていた。
何かのおまけとか、もらいものでずーっと使ってないものとかを、思い切って捨てることにする。
とりあえず、キッチンの棚とリビングまわりはひと段落。
残りはPCまわり、玄関や水まわり、寝室、といったあたりかしら。
週末に時間を見付けて、順番に片付けていかなきゃな。。。
posted by Kaori at 23:00| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする