2019年05月06日

2019年 GWまとめ

我が家は、カレンダー通り10連休!なGWでした。

しかし、10連休って、よく考えたら我が家にとっては大人だけでなく子供たちにとっても夏休み以上の長期休みです。
夏休みだって親が仕事の間は子供たちも保育園や学童に行くので、今までは長くても9連休がMAXでした。
とはいえ、大きな旅行や遠出の予定は全然立てられていなかったのですが。。。
でも、いろいろな所に出かけて、それなりに楽しく過ごしました。

4/27

初日は、ひめぶろの習い事もあったりしたので、普通の土曜日として過ごしました。

4/28・4/29:沼津

恒例のkazeburo実家。
今年は、甘夏の収穫時期が早く、GWではもう遅かったので、甘夏採りはせず。
4/28は沼津港近辺を散策したり、渡し船で川を遡ったりしました。
夜は、昨年からひめぶろもkazeburo実家にお泊まりするようになり。
2回目ですが、まったく寂しがる様子もありませんw

翌日は、東洋大学 海洋科学博物館・東洋大学 自然史博物館へ。
少し前のNHKで深海魚の番組を見たときに紹介されていたのがきっかけで行ってみたのですが、ちょうど番組で捕獲してた深海魚が展示されてたりして、ちびぶろのテンションがかなりアップしました。


4/30・5/1:平成最終日&令和初日

帰宅した翌日は、家でのんびりしつつアレコレ片付けたり。
そして平成最終日、ちびぶろが「平成が終わるまで起きてる!」というので、GW中だし、まあいいか、と。
22時過ぎまで起きてるのは初めてでしたが、無事にちびぶろも一緒に令和を迎えられました。
(ひめぶろはさすがにいつも通りに寝ました)

子供たちが「平成最後の宿題!」「平成最後のお風呂!」「平成最後のご飯、何にする!?」とあれやこれやに平成最後という枕詞をつけてくるのがややめんどくさくありつつも。
こうやって賑やかな雰囲気で新しい時代を迎えられる方がいいなぁ、と思ったりもしました。
少なくとも子供たちにとっては、明るく楽しい時代の変わり目として記憶に残っているはずです。

で、翌5/1も、基本的には家にいながら、買い出しにいったり片付けの続きをしたり。

5/2

この日行ったのは、相模原にあるJAXA 宇宙科学研究所の宇宙科学探査交流棟
建物自体はそんなに大きくないのですが、展示されてる内容は、日本の宇宙開発の中心となる部分がたっぷり詰まっててとても充実してました。
解説ツアーもとても丁寧で、とてもよかったです。
また、最寄り駅からの道すがらにある案内板が、いろんな探査機の解説付きなのも楽しかった。


5/3

この日も、買い出しに行ったり片付けたり。
普段の週末と比べたらやはり時間に余裕があるので、切羽詰まってはいないけど気になっていてアレコレを、片付けたり買い足したりできて、長い連休はやっぱり助かります。

5/4

博物館続きですが、今度は大宮の鉄道博物館へ。
ちびぶろを鉄オタへと導いたここに来るのは、たぶん3回目。
連休中なこともあって、シミュレータ系はすでに整理券がなくなっていたものの、リニューアルされて参加系コンテンツが増えたこともあり、たっぷりと楽しんできました。

連休前の国立科学博物館も加えると、2週間で5箇所も博物館系に行っていることになり、さらにどこも分野が異なる博物館なのですが、もともと興味があったり慣れ親しんでいる分野だということもあって、ちびぶろもひめぶろも消化不良を起こすこともなく。
自分たちなりに柔軟に飲み込んでくれてます。

5/5・5/6

最後2日も、基本的には家でのんびり。
5/5は恒例の鯉のぼりとの背くらべ。今年は何かを超えていることはなかったのですが、
ちびぶろは吹き流しにそろそろ追いつきそうだし、ひめぶろも2番目の緋鯉にそろそろ追いつきそうで、来年が楽しみです。
5/6は、ちびぶろと私がコナンの映画、ひめぶろはkazeburoと一緒に室内遊び場へ。


こんな感じで、思うように過ごせた10連休。
明日からの仕事復帰は、なかなかシンドそうです。。。。w
 
posted by Kaori at 16:53| Comment(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: