2015年04月06日

ちびぶろ 小学校入学式

先日、卒園式をしたと思ったら、もうちびぶろの入学式がやってきました。


卒園式後も3/31までは保育園に通っていたちびぶろ。
卒園の寂しさよりも、小学校への期待の方が大きい感じでしたが、それでも保育園最終日に先生たちに抱き締められてるときには、ちょっぴり目が潤みつつ。

翌4/1からは、まずは学童生活がスタート。
幸いにも、学童は自宅のすぐ近く。
初めての環境にも、ちびぶろなりのマイペースさで意外とすんなり馴染んでいた様子。

そして週明けの今日が、小学校の入学式。
週末の雨にも負けず桜も残っていて。
予報に反してお天気も良く。
なかなかの入学式日和でした。
chibiburo_entranceceremony20150406.jpg
こちらも幸いにも、同じ保育園から数人一緒の学校になります。
一番仲が良かった子とはクラスが分かれてしまったけれど、二人ほど同じクラスになれて。
親の私の方も、保育園以外でも何人か顔見知りの方もいて、心強いかぎり。

しかし。
卒業式のときはあんなに大きく見えた子供たちも、
小学校に来て、お兄さんお姉さんたちといるのをみると、ずいぶん小さく見えるから不思議です。
とはいっても、親元から離れて教室で待機して、ちゃんと入場〜式典〜退場までこなして、
本当に立派になりました。

小学校になると、親の手を少しずつ離れて、いろいろな体験をしていくことになるんだろうけれど。
ちびぶろなりのペースで、楽しく健やかに小学校生活を送ってほしいな、と思います。


午前中で卒業式が終わった後は、
お花見も兼ねて、近所の公園でお昼ご飯。
ひめぶろは保育園にいるので、ちびぶろと親子3人は久し振り。
 (昨年のひめぶろ入園式後とは、ひめぶろとちびぶろ逆バージョンです)
買ってきたパンを食べて、公園で遊んで、そんな中でふとちびぶろが
「ひめぶろちゃんがいないと、ゆっくりできるね〜」と。
確かに。ちびぶろにとって、親子3人は久し振りのシチュエーション。
平気そうに見えて、ちびぶろなりに緊張していた気持ちが、ちょっとでもゆったりできたなら良かったかしら。
DSC_0790.jpg
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック