2008年11月12日

30歳。区切りの時に思うこと

今日で、30歳になってしまいました。
メールやメッセージ送ってくれた皆さん、ありがとうございました(^-^)


しばらく前までは、30ってそれなりの区切りっぽい感じがして、どうしても意識してしまってたんだけど、
いざ誕生日当日を迎えてみれば、特に何が変わるわけでもなく、普通の一日を過ごしました。(そういえば、20歳の区切りもそんなものだったかも)
まぁ、そんな風に穏やかに三十路に踏み出し始められるのは、私が今の自分自身にそれほど大きな焦りや不満を抱えてない、幸せな状態ということなんだろう。
もちろん、満足仕切ってるかっていったら、まだ向上心も後悔もあって、そんなことはないけど。
なんというか、自分が経験してきたことを積み重ねたから、今の位置に立っている、ということには納得できている、という感じかな。

30になって何かが変わるとすれば、 それはたまたま、もうすぐ子どもが生まれるタイミングだということかな。
20代までは、基本的に私の好きなようにしてこられたけれど、これからは、何をするにも子どもの存在に対する責任が必要になるんだろう。
それでも、日々の行動に私なりの納得感を得ることは忘れずにいたい、と思う。


ちなみに、誕生日だからといってそれほど特別なことはしませんでした。
先日の結婚記念日に贅沢ディナーだったし、平日でちょっと帰宅も遅かったしね。
一足先に帰ってたkazeburoが買っててくれたデザートでプチお祝い。
えびす南京の白玉しるこ
えびす南京の白玉しるこ。
甘さ控えめで美味しかったです(*^_^*)

posted by Kaori at 23:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック