2016年09月22日

ひめぶろトイレトレーニング状況メモ(3歳4ヶ月時点)

ひめぶろ、ちびぶろよりも1ヶ月ほど遅くですが、ようやくオムツ卒業の兆しが見えてきました。

3歳になる頃から、補助便座に座ることには積極的だったし、おしっこの間隔は2〜3時間と空いてたし、パンツ自体にも興味はあったんだけど、なかなかそれが実際の動作にはつながらなかったひめぶろ。
ただ、夏もそろそろ終わるしなー、と思い切って、8月中旬にパンツ買って履かせてみました。
(アナ雪のはなかったので、代わりにプリンセス ソフィアので)
当然最初の2日ほどは、がっつり失敗
ただ、ひめぶろ本人にとってはそれがけっこうショックだったようで。
その後は、パンツ履いてる時にしたくなると「オムツに変える〜!」と言うようになってきました。

で、同じくらいのタイミングで、保育園でもパンツ履いてみようか、って話になり。
8月末頃には、ときどきトイレでおしっこできるようになってました。
その後は、家でも成功する回数が増えてきました。

今でもまだ「オムツに変える〜!」と言うことも(特に大きい方をしたいときは)ありますが。
でも、もう保育園ではお昼寝の時以外は(登園・降園時も!)パンツだし。
家でも近所のスーパーくらいまではパンツで出かけてます。

昼間のオムツ卒業までは、もう一、二歩、という感じ。
最後まで、焦らずのんびり見守っていこうと思います。
 
posted by Kaori at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする