2013年04月25日

第二子生まれました〜

2013042519510000.jpg
本日、2013年4月25日 5:51。
第2子となる、女の子を2740gで出産しました。

今回はちびぶろ以上に早く、陣痛5時間。
本格的に痛みだしてからは1時間程度で出てきた、かなり安産でした。


夜中に痛みだしたので、kazeburo&ちびぶろは家に残して、一人で入院→出産となりましたが、
無事かつスムーズなお産で助かりました。

午後には面会に来た二人。
kazeburoは予想通り、私のことはそっちのけで娘にでれでれな顔になり、
ちびぶろも、最初はちょっと戸惑いつつも、手を握ったり、抱っこしたり、「お兄ちゃんだよ〜」と語りかけたり、
そんな感じで、家族4人となった我が家を、
皆さま、今後ともよろしくお願いします(^^)
posted by Kaori at 20:02| 神奈川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

予定日一週間前

さて。
予定日まで、あとちょうど一週間となりました。

今日の定期検診では、
娘予定ちゃんは、おなかの中で2700gくらい。
私の体重は、妊娠前+7kg(こんなところで収まってくれてるといいのですが)。
子宮口の開きが3センチくらいでした。
「徐々に開いてきているので、始まったら早いよ」とお医者さんに言われましたが。
それは、ちびぶろの時の経験からも、重々承知してます(笑)
このところ、お腹が張る回数も増えてきたし、
前駆陣痛なのか、夜中にたまーに軽く痛むこともあり、
少しずつ胎動の位置も下がってきてる気もするので、
まあ、あとはタイミングを待つだけなのでしょう。
(といいつつも、産後の諸々とか、特に育休終わる日付を考えると、できれば予定日ぴったりか1、2日遅れてくれると、こちらの都合がいいのですが)

とりあえず、
出産前に済ませて起きたかった事項は、昨日まででだいたい片付いたし、
(寝室の整理と模様替え、ハウスクリーニング、壊れた電灯修理、調子悪かった給湯器の交換、美容院、レンタルベビーベッドの到着、などなど)
大人しく待つことにします。



ちなみに、ちびぶろですが。
この週末くらいから、なんだかみょーに、私にくっついてきています。
うーん、そろそろ出てくるのを察知してるのか(^_^;)
でも、保育園ではお友達に「もうすぐ生まれるんだよー」とお話ししたりしてるし、
「はやく出てくるといいね」みたいなことも言ってくれてるので、ちびぶろなりに、待ってくれてるようです。
(もっとも、赤ちゃんが出てくれば、また私に抱き上げてもらえると思ってる可能性もアリ。確かにそれはできるけど、母を盗られた感は、出てきてからの方が強いと思うぞ、ちびぶろw)
posted by Kaori at 11:24| 神奈川 | Comment(1) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

妊娠10ヶ月

今日から妊娠10ヶ月(36週)。
いつの間にやら、もう臨月です。

ちびぶろのときよりもあっという間、というか、
二人目だからか、以前よりもいっそう、細かいことは気にしてないからか、
とにかく、あっという間。

娘予定ちゃんは、今のところ特に問題もなく、順調です。
体重や各種サイズも、ほぼ週数通り。
ちびぶろのように、頭だけ週数より大きい、みたいなこともありませんw

なお、娘予定は、ちびぶろ以上にマイペースな予感。
2回目でお腹が柔らかいからかもしれませんが、ちびぶろよりも元気で力も強い気もするし。
さらに、ちびぶろは、お腹の中で暴れていても、こっちがお腹を軽く叩くと、その場所に反応を返してくれていたのですが。
今回、娘予定は、まったくそんな素振りナシ。
自分の好きなように、動いています。
もう、ぼこぼこ、というよりは、ぐりぐりぐりっ。うにうにうにっ。って感じで、正直、けっこう痛い。。。


私の方も、体重増加もお腹の成長具合も、ちびぶろのときとほぼ同じような感じです。
二人目は、10ヶ月目にして、初めて撮ってみたお腹。

ちびぶろ34週と比べてみると、そんなに変わらない、かしら?
同じような服着てますが、違いますw

今回も相変わらず、他の妊婦さんたちと比べると、あまり前に出てません。
きっと骨盤が広いんだろうな。


出産準備も、ぼちぼち進めてます。
二人目な分、買い物は少ないですが、それでも細々と注文したり。
寝室にベビーベッド置くために、模様替えをしたり。
レンタル用品申し込んだり。
あとは、そろそろ入院時の荷物も、用意しておかないとなー。
posted by Kaori at 09:55| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

ちびぶろ 年中に進級

今日から、ちびぶろは無事に年中さんに進級しました。

しばらく前から、保育園でも「もうすぐきりん(年中)組になるよ」といろいろ盛り上げてくれていたみたいで、
先週末には、みんなで既に教室移動もすませていて、
ちびぶろ本人も、ここ最近は、
「もう、きりん組さんになるから、○○できるの!」
「4歳になったから、○○するの!」
「新しく○○置く場所わかる? 教えてあげるね!」
と、わりとやる気まんまん。

1学年1クラスしかないので、クラスメンバーはほとんど変わらないものの、
担任の先生とかはまるっと交代。
初日は多少気を遣うこともあったみたいですが、まあ、楽しく過ごせたようです。
私が産休に入って、お迎え時間が(規則面で)ずいぶん早くなったので、その分もいくらかフォローになってるといいのですが。


ちなみに。
今の保育園になって、異年齢の子供たちとの関わりも増え、みんなが一つずつ進級する、という体験をしたからか、ちびぶろも少しずつ「人は時間の経過とともに変化する」という概念を理解し始めてきたようです。

一つ目のエピソードは、
以前から「ちびぶろがきりん組さんになってちょっとたったら、赤ちゃん産まれるよ」と言っていたのですが。
朝、「きりん組さんになったし、産まれるまでもうすぐだねー」というような話をしたら、急に実感が湧いてきたらしく。
kazeburoの方を向いて「お父さん、どうしよう・・・」的な顔になっていました(笑)

二つ目は、誕生日から派生して年齢の話をしていたとき。
「ぼくが34歳になったら、お父さんとお母さんは?」
「もうおじいちゃん・おばあちゃんだね」
「じゃあ、ぼくがおじいちゃんになったら?」
「うーん、そのときは、もうお父さん・お母さんはいないかもなぁ」
「・・・・・・」
ここでも、「どうしよう・・・」という顔になっていました(笑)。

しばらく前までは、こういう話にはあまり反応しなかったし、よくわかっていない感じだったのですが、
こういうこともわかるようになってきたのは、成長だなぁ、と思います。
posted by Kaori at 23:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする