2012年05月05日

GW中の制作物:甘夏ピールと電車あいうえお表

今年のGWは家族3人、1・2日ともにお休みにして、贅沢に9連休で過ごせました。
みなとみらいまで買い出しに行ったり、旦那さん実家に行ったり、プラレール博に行ったり、ちびぶろ初映画(『きかんしゃトーマス ディーゼル10の逆襲』)に行ったり、と、わりとアクティブに過ごしていたのですが、
中旬は天気が悪かったこともあって、いくつか制作もしてみました。

◆制作物1:甘夏ピール
amanatsupeel_2012.jpg
今年もたっぷり甘夏が収穫できたので、またまた4個分作りました。
昨年レシピを残しておいてよかった。

昨年よりも砂糖を少なくしたけど十分な甘さ。
今年は、乾燥中のピールをちびぶろから守るのが大変でしたw
保存用にタッパに小分けしてたら、1パック持って逃走されて、取り返すのに一苦労^^;


◆制作物2:電車あいうえお表
このところ、少しずつ文字に興味が出てきたちびぶろ。

電車で覚えるあいうえお。頭文字、息子が並べた。ひだ(た)、けいきゅう、ぶ(ふ)るーすかいとれいん、みなとみらいせん、ろまん... on Twitpic

こんな感じで、数文字くらいを覚え始めていたので、
電車の名前であいうえお表を作ったら、楽しんで覚えてくれるかな〜、と
軽い気持ちで作り始めてみたのですが。

・・・・・・甘かった。

まず、ひらがな46文字分の電車を集めるのがなかなか大変。
「け」(京急、京浜東北線、京王etc. )「と」(東海道線、東急、東西線etc.)などなど、激戦区の文字もあるわりに、「ぬ」「ね」「へ」「る」あたりで始まる電車/路線名がなかなかなく。
ネットで検索しつつ、名前の途中に含まれるものも選んで、なんとか46個集め(濁点はひとまず除く)
同じくネット上で探した写真を拝借して並べていったのですが、1個ずつ画像補正かけるのも面倒だった。。。

でも、頑張ったおかげで、なかなかいいデキに仕上がりました。
train_aiueo.jpg

A3サイズで作ったので、コンビニのプリンタで出力して、100均の透明ケースに入れて。
総額320円ですw

ちびぶろも喜んでくれて、
「け、けいきゅう! こ、こまち! さ、さくら! し、しなの!」などと、
文字が読めているのではないかと思うほどの正答率です(⌒▽⌒;)
posted by Kaori at 23:02| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

プラレール博 2012

今年も行ってきました。
プラレール博 in TOKYO1 2012

今年は、前々から行くのをとても楽しみにしていたちびぶろ。
おもちゃ屋さんで電車をほしがるたびに「プラレール博まで我慢しよう」と嗜められ。
「いつぷられーるはくいくの?」と何度も聞いてきて、「カレンダーがあそぼーい!(電車カレンダーの5月の写真)になったらね」と言われていて。
5/1にカレンダーを変えたら、「ぷられーるはく!!」と飛び跳ね。
「寝て起きて、朝になったら行くよ」と言われ、今朝は起きたとたんに「あさになった?」と聞いてきて(笑)

ただ、昨年と違って、今年は会場が幕張メッセ。
横浜からは1時間以上かかるので、電車の途中でちびぶろはちょっと飽き気味だったのですが。
会場に着いたら、元気にずんずんと進んで行きました。

連休谷間とはいえけっこう混んでいましたが、会場が広くなった分、スペース的には余裕がある感じ。
ちびぶろは昨年と比べると、自分からどんどん見たいものに進んで行くし、
他の子を押しのけるほどではないけれど、空いた隙間にするりと入り込んでいくし、
昨年は怖がって乗らなかったトーマスのミニ電車にも、自分から乗りたがって、30分くらい頑張って列に並んで、一人で2周楽しそうに乗って。
またしても、いろいろと成長を感じました。


ちなみに、ちびぶろが選んだ電車は、地下鉄の東西線。
日常生活で目にすることは全然ないのですが、どうも先日地下鉄博物館に行った際に乗ったのが深く記憶に残っていたみたいで、
行く前からカタログ見てずっと「ちびぶろくんはとうざいぜんがほしいの!」と言っていて、
会場でもまっすぐに東西線を探しに行き、
他には見向きもせずに手に取っていました。
・・・もっと身近な京浜東北線とか、メジャーで扉開閉できる山手線とか、あるいは(私が個人的に好きな)阪急とか、進めてみたのですが、まったく無反応 w
まあ、本人がいいなら、いいか。
帰宅後、さっそく取り出して、ずっと遊んでいたしね。

posted by Kaori at 23:00| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする