2006年06月25日

夏色帯揚&飾り付き帯締

こないだ買った兵児帯に合うような鮮やかな色の帯揚と帯締が欲しかったので、kazeburoの下駄も一緒に、探しに行ってきた。

まずはkazburoの下駄を錦通室町の角にあるお店で購入。このお店、以前は下着や普段着っぽいのを安売りしてる雰囲気だったのに、いつのまにかリニューアルされてて、店内は浴衣でいっぱいだった。女物だけじゃなく男物もたくさん並んでいる。こんなにたくさんあると、2枚目、3枚目の浴衣や帯が欲しくなってしまうわ。

そして、お目当ての物。四条通新町の「ほっと衣て」で薄い青磁のような色の夏物帯締を入手。ここは小さなお店だけど、たくさんの品物がかなり安い値段で入手できる。この帯締も上代の半分以下なんじゃないかしら。
同じような色の半襟を探しにだいやすへ行ったら、飾り付きの帯締が可愛かったので買ってしまった。

青色の帯揚&帯締
兵児帯と合わせてみました。
色の具合がいい感じ。青系グラデーションの面より、こっちのレースの面の方が映えるかしら。。。
浴衣とも合わせてみて、決めよう。
posted by Kaori at 23:30| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荷物整理 第1弾

今日は朝から、kazeburoと二人、荷物の整理に取りかかってみた。
引越し直前までたぶん仕事がばたばただろうから、ある程度の荷造りは引越し業者さんにお願いするプランにしてみたけれど、そうは言っても細々したものの整理とか、いらないものは処分するとか、やっておかなきゃいけないことはいろいろある。

今のマンションに引越してきてから約2年半。大物家具と本を増やした自覚はあったんだけど、改めて見てみると、小さなものも色々増えていた。
何かのおまけとか、もらいものでずーっと使ってないものとかを、思い切って捨てることにする。
とりあえず、キッチンの棚とリビングまわりはひと段落。
残りはPCまわり、玄関や水まわり、寝室、といったあたりかしら。
週末に時間を見付けて、順番に片付けていかなきゃな。。。
posted by Kaori at 23:00| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

引越しの見積

この土日は、荷物の整理もあるので、kazeburoが京都に戻ってきてました♪
たとえ2日間だけでも嬉しい♪

さて。
先週なんとか無事に住むところが決まったので、今度はさっそく引越しの準備。
まずは引越し業者さんを決めなきゃいけない、ということで、ネットの複数見積依頼サイトで4社ほど見積依頼してみました。
今まで単身レベルの引越ししかしたことがないので、2人分だとどれくらい費用がかかるかさっぱり検討がつかない。

家に引越し会社の営業さんがやってきて、荷物の量をチェックして、引越し日の確認をして、いざ計算・・・で出された金額は、やっぱり単身のときと比べると高い!!
いくつか交渉して、最終的に決まった金額は、まぁ、内容を考えたら妥当(というか安め?)な額なんだけど、絶対値としてはなかなかの出費だなぁ。。。
posted by Kaori at 23:00| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

家探し〜パート2:決定!

今日も頑張って早起きして、雨の中、朝一から家探し。
昨日のうちに予定していた西側の駅の不動産屋さんへ向かう。
ちょっと遠くなってしまうけど、多摩川を越えてみることにしました。

正直なところ、あまり期待してなかったんだけど、不動産屋さんに条件を言って探してもらったところ、まずお店で紹介される物件の数からして違った。
このあたりのエリアになると、ファミリー向け物件もだいぶあるみたい。
図面の段階からかなり迷いつつ、3つの物件を見に行くことにする。


1件目は、住宅街の中のアパート。物件自体は新しくて、すごーく広くて、設備も良い。家賃も予算よりはかなり下。ただ、駅から遠く離れた住宅街の中で、駅の周りにもあまり何もないところ。
・・・建物自体は、とってもいいのになぁ。

2件目は、ひとつ遠い駅の近くのマンション。築10年以上とは思えないくらい綺麗で、設備もなかなか。部屋もかなり広い。ただ、家賃が予算ぎりぎり。

3件目は、メインの駅近いマンション。こちらもなかなか綺麗で、広さもそこそこで、設備もなかなか。家賃も予算ぎりぎり。


1件目は立地的に却下。帰りが早かったら良いけど、深夜帰宅が多い私たちには、コンビにも近くにない環境は厳しい。
2件目と3件目、紙面上で見たら、3件目の方がいい感じだったんだけど、実際に見てみると、2件目の方が、kazeburoも私も”これだ!”って感じだった。


なんのかのと条件を付けてみたところで、やっぱり、フィーリングというか、感覚って大事なんじゃないかな、と思う。
他の物件は、頑張って良いところを探してたんだけど、この2件目だけは、どこが悪いか、と探してた。その段階で、もう心の中では、決めてるんだよね、きっと。
kazeburoと私の意見がぴったり合ってるっていうのも大切。
不動産屋さんに戻って、申し込み&契約の手続きをしてきました。
(昨日申し込んだ方は、もちろん即効キャンセル)

入居は7月末頃の予定。
これからいろんな手続きだ、引越しの手配だ、と忙しくなりそうだけど、あの物件に入れるんだったら、楽しみ♪


今回3エリアとも、同じチェーンの不動産屋さんで探したんだけど、今日担当してもらったお店&担当者さんとも、一番いい感じでした。てきぱき手馴れてる感じで、親切で。
担当のHさん、今日はありがとうございました&もうしばらく、手続き諸々、よろしくお願いします。
posted by Kaori at 23:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

家探し〜パート1:なかなか難しい

土日を使って上京して、家探しに行って来ました。


東京って、範囲がとっても広いから、どのあたりに住もうかが悩ましい。
kazeburoの勤務地(渋谷)と私の勤務予定地(大手町)両方へのアクセスが良いところ、というだけでも、けっこう選択肢がたくさんある。

依然、会社の先輩に「駅を遠くして家賃を下げるより、駅から離れたところで家賃を下げた方が良いよ。電車なくなってタクシーで帰るときのこと考えたら」と言われたことがあって、確かにその通りだなぁ、と思った。(そもそも、終電前には帰られるような仕事の仕方にしたいけどw)

なので、まずは山手線と私鉄が交わるあたりから家探しをスタートする。

早起きしたお陰で、昼前には品川着。いったんkazeburoのマンスリーマンション(可愛い雰囲気の部屋だった)に荷物を置きに行って、それから目星を付けた駅近くの不動産屋さんへ。
いくつか物件を紹介してもらう。
予想はしてたけど、高いなぁ。。。
予算内に収めようと思うと、そもそも物件がない。ほとんどシングル向けになってしまう。
なんとか予算に収まる範囲だと、かなり古めの物件とか、イマイチ使い勝手の悪そうな物件とか。
3件ほど実際に現地へ行ってみたけれど、どこにも決められず、でした。


駅近くのカフェで休憩がてら、街角で無料の賃貸情報誌を入手したので、それを見ながら作戦を練り直し。
交通の便を考えたら、二人の勤務地どちらにも一本で行ける、田園都市線&半蔵門線&東武押上線ラインが一番。私が東京に住んでた頃もこの沿線で、超満員電車が嫌だったので避けてたんだけど、やはりこのラインで探してみようか、という結論になった。

西側はなんとなく雰囲気がわかるけど、東側は全然行ったことがなくてどんなところか全然分からない。まだ4時前だったので、とりあえず街の様子だけでも見に行ってみようか、ということになる。

地下鉄を乗り換えて、東の方向へ。なかなか大きな街で降りてみる。
下町っぽい雰囲気を想像してたんだけど、駅周辺には大きなショッピングセンターとかもあって、けっこう良い感じ。
思い切って、近くの不動産屋さんに入ってみた。

こちらで紹介された物件、さっきのエリアよりは安い感じ。
でもやっぱり古めの物件が多いかな。
同じく3箇所ほど案内されたんだけど、”悪くはないかな”って程度。”ここだ!”っていう物件はない。
ただ、不動産屋さんがさんざんしつこく、店長まで出てきて予約を入れるよう薦めるし(1件目と同じ不動産チェーンなのに対応が全然違うわ)、
京都と東京の相場の違いに打ちのめされて、西側へ行っても良い物件を見つけられる自信もなかったので、とりあえず、1箇所だけ、申し込みだけしてみた。


なんとなくすっきりしない気分で、kazeburoのマンスリーへ帰る。

今京都で住んでるマンションが、わりと新しくて設備が良くて、そこそこの広さがあって、便利な立地だから、家探しの基準が贅沢になってるのかなぁ、と思ったり。
東京に住んでる人たちって、いったいどれくらい収入あるんだろう、どうやったらそんなに稼げるんだろう、とか思ってみたり。

明日は西側を探してみよう、ということで、事前調査のためにネットで賃貸情報を検索してみる。最初に考えていたよりももうちょっと西側に範囲を広げてみたら、ぽろぽろ、と良さそうな物件も出てきたので、ちょっとだけ希望が湧いてきた。
ネットで見てたかぎりでは、そもそも都内って、手ごろなファミリー向けの新らし目の賃貸が少ない感じ。シングル向けか、ふるーい感じのものか、もしくはハイグレード賃貸。
私たちが予定している予算じゃ中途半端なのかも。

明日は雨で、家探しには向かなそうだけど、頑張るぞ。
posted by Kaori at 23:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

兵児帯購入

どこのお店のディスプレイだったか、兵児帯を使って、角出しに結んでいるのを見た。
そのふんわり感が可愛くて、自分もやってみたくなって、兵児帯を購入。

兵児帯
片面がレースで、もう片面はブルー系のグラデーション。
けっこうぱりっとした固さもあって、これなら普通の帯っぽい結び方をしても大丈夫なんじゃないかな。
(・・・って、まだ一人では満足にお太鼓結びもできないんですが (^_^;; )

浴衣がグレー系の地色なので、このままじゃちょっと地味かなぁ。
帯揚&帯締や、半襟を明るい系の色にしてみよう。青系統の色が合うかしら。。。

ちなみに、この帯を買ったお店は、三条柳馬場・日本生命ビルにあるichi・man・ben。一部分だけ残されている、大正時代の石造りの洋館の中にある。
このお店といい、こないだ帯留を買ったtententenの入っている三条富小路SACRAビルといい、三条通界隈沿いには、素敵な古い建築物と着物関係のお店がいろいろあって、やっぱり京都はいいなぁ、と思う。
posted by Kaori at 23:00| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 着物事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

kazeburoは、再び東京へ・・・

午前中は家でのんびりして、遅めのお昼ご飯を文椿のニュートロンで食べた後、京都市内をお買い物&散策。
今度の祇園祭には、kazeburoとふたりで浴衣を着たいなぁ、と思って、男物の浴衣探し。

何軒か回って、結局、近所のだいやすで購入。黒に近いくらい深い緑色の浴衣に、ベージュ色の角帯を合わせてみました。
誕生日プレゼント(?)です。
祇園祭でkazeburoがこれを着てる姿を見るのが楽しみ♪

家に帰って、ひと休みして、そして夕方には、もうkazeburoは東京へ戻らなきゃいけない。。。
土日2日間だけって、やっぱり短いなぁ。。。

2年半前は、京都駅で見送るのがkazeburo、新幹線に乗るのが私だったのに、今は立場が逆転。
もう2人で暮らすのが当たり前になってる今では、よけいに別れるのが寂しい・・・


次に会えるのは、2週間後かな。
今度は、家探しで私が東京に行く予定。
それまでの、しばらくの我慢です。。。
posted by Kaori at 23:05| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

築100年の京都文化博物館・別館

京都文化博物館・別館がちょうど築100年で催物をしているということで、お買い物がてら覗いてきた。

京都文化博物館別館
ホールの内側から入り口側を見たところ。昔銀行だった名残の、内外を区切るカウンターの模様が綺麗。

ホールの中では、鯉山始め祇園祭関連の展示と、ちょうど祇園囃子の実演をしていた。
今日は、展示物の関係で、2階に上れた。上から眺めると、ホールの空間の広さがわかる。
古い建物の存在感って、何か、違うわ。
posted by Kaori at 23:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

琵琶湖疏水インクラインと九条山浄水場ポンプ室

夕方までにちょっと時間があったので、京都市国際交流会館内の目の前にある、インクラインを歩いてみた。
とってもよい天気だったので、木陰が気持ちいい。

インクライン
こんなところを昔は舟が通行してたと考えると、単純にすごいなぁ、と思う。

九条山浄水場ポンプ室
こちらはインクラインを上った先、トンネルになる手前にある、九条山浄水場ポンプ室。
明治の頃の建物で、前々から実際に見てみたいな、と思っていた建物。ようやく来ました。
たかが(ごめんなさい)取水施設なのに、こんなに素敵な建築って、すごいなぁ。
京都御所のための防火用水施設だったからかしら。
帰り道、東山の方へ向かう途中にある、旧蹴上第2発電所の建物も、煉瓦造で良い感じ。

琵琶湖疏水の周辺には、このポンプ室とか、煉瓦のトンネル「ねじりまんぽ」とか、南禅寺の水路閣(という名前だと、今日ようやく知った)とか、古い素敵な建築がいろいろあって好きだなあ。
posted by Kaori at 22:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式記念日でkazeburoが帰ってきた♪

2年前の6月5日は、私たちが結婚式をした日。
東京へ行ったばかりだったけれど、kazeburoが帰ってきてくれました♪

結婚式の日の記念&kazeburoのお誕生日で(どちらもあと2日あるけれど)、お食事に行ってきた。
昨年のように、パビリオンコートのセラーで、と思っていたんだけど、残念ながら、セラーのレストランは6月から長期休業とのこと・・・

代わりに、京都市国際交流会館内にあるルヴェソンヴェール(結婚式の料理を作ってもらったレストラン)でランチをいただいてきました。
2Fの大きな窓際の席で、南禅寺の方を眺めながらいただいたコースは、やっぱりとってもおいしかった。

そして、しばらくインクラインのあたりを散策してから、夕方には、パビリオンコートへお邪魔してきました。
今回は事前に、Jさんにお知らせしておいたので、ゆっくりお話することができました。
kazeburoの転職と東京へ引っ越す件も、あったので、そのご挨拶も兼ねて。

何回行っても、パビリオンコートはいいところだなぁ、と思います。
最近、あの周囲もいろいろと開発されているみたいだけど、ぜひ、残っていって欲しい。
これからも、6月5日前後には、できるだけ京都に来て、遊びに行きたいです。
posted by Kaori at 21:59| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

ぼちぼちと報告を・・・

ほぼ正式に、8月から東京に異動することが決まりそうです。
理解のある会社で、恵まれてるなぁ、と思う。
(東京→大阪に移してくれた、前の会社もそうだったけど)

で、社内の人たちとか、お客さん&取引先にも、少しずつ報告を始めてみている。
仕事関係に限らず、いろいろとご報告しなきゃならないところがあるなぁ。。。

順番に、ちゃんとご連絡しようと思ってますので、
もし、私のお知り合いで、先にここを読んで、異動を知った方、
すみませんが、もうちょっとお待ちください。m(_ _)m

posted by Kaori at 23:00| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする