2005年01月31日

年を取ること

ようやく、という感じだけど、kazeburoと一緒に「ハウルの動く城」を見てきた。

おもしろかった、です。

おばあちゃんのソフィーは元気だし、ハウルは美少年だし、火の悪魔カルシファーはかわいいし。
そして、宮崎監督のアニメらしく、いろいろと示唆に富んだ内容だったし。


ただ、なんかすっきりしないところがあって、何がひっかかってるのか考えてみた。
(たぶん、ネタバレにはならないと思います。。。)

続きを読む
posted by Kaori at 08:37| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

旦那さん or 奥さんを何て呼びます?

会社でお昼ご飯を食べているときに、「旦那さん or 奥さんを何て呼ぶ?」って話になった。

私たちの場合、お互いを呼び合うときは、名前の呼び捨て(同い年だし、学生のときからのつきあいだからね)。
ある程度フランクに、その場にいない相手の話をするときは、「旦那さん or 奥さん」。

問題は、ふたりとも同じ場にいて、お互いに何て呼ぶか。


子供のいる先輩は「パパ or ママ」だそう。
『子供できる前は”子供ができても、パパ・ママって呼び合うのはやめようね”って決めてたけど、子供が喋れるようになったら真似するようになっちゃったから、今ではすっかりパパ・ママ。』
確かに、そうよね。

年の離れている場合は、「○○(名前)さん」というのが一般的かなぁ。


で、私たちの場合なんだけど、
これがわからないのです。

結婚する前は、人前では「□□(名字)くん」って呼んでたんだけど、既に私も同じ名字になってるのに、それはヘンよね?
両親とかの前では「○○(名前)くん」だけど、友達の前じゃそれも不自然だし。
とりあえず、「ねえ」とか、顔見たりとかでお茶を濁してます。


みんな、旦那さん or 奥さんのことを人前ではどう呼んでるのかしら。


そもそも相手によって呼び分ける方が間違ってる?
友達とかの前だったら、呼び捨てちゃっても良い?(でも、今更恥ずかしいじゃない)

っていうか、入籍して1年以上経つ今ごろになって、そんなこと悩むなって?



ちなみに、お昼の時間に聞いた話では、
関西の男性は奥さんのことを「ヨメさん」、
関東の男性は「カミさん」と言うことが多いらしい。
ふーん。
どう、kazeburo?
posted by Kaori at 08:36| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

贈り物???

image/wed-2005-01-26T08:41:03-1.jpg
ふだん、私は自転車には土日しか乗らない。

今日、仕事から帰ってきてたまたま自転車置場に寄ったら、後輪横のスタンドに、こんなものがぶらさがってた。

誰かからのプレゼント???
posted by Kaori at 21:55| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

100分の3っていうなら・・・(結婚しました年賀状公開)

70分の2くらいあってもいいじゃない?

何の話かというと、お年玉年賀状のことです。

毎年たいていチェックするのを忘れてるんだけど、今年はたまたまニュースで当選番号を発表してたのを見たので、ちょっと気になってチェックしてみた。

ふるさと小包くらい当たるといいな♪と思いつつ見てたんだけど、
100本に3本の確立の4等切手シートすら、ひとつも当たっていませんでした。。。
年賀状70枚くらいもらっていたのに。。。

続きを読む
posted by Kaori at 21:04| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

プロポ−ズの言葉100選

奈良県が ”結婚のイメージ改善と家族を大切に思う心を育てる”ために募集した「プロポーズの言葉」
(このサイトには今はなかなかアクセスできない。Yahoo! とかで紹介されて話題になって、急にアクセスが増えたせいで、サーバがパンクしてるんだろうな。サーバ管理者さん、かわいそうに・・・)


幸せな言葉大賞に選ばれた、「『着てみる?』の言葉と『ウェディングドレスの画像』のURL」(20代女性)。
確かに、絵になるセリフだと思う。メールってところが、今の時代を表してるよね。これは携帯メールに違いない。

個人的には、”しあわせ部門プロポーズ賞”の「時計は時を知らせてくれるがあんたは時を忘れさせてくれる」(60代女性)というのが、なんかすごくいいなぁ、と思った。私たちも、これくらい長い期間、いろいろあっても幸せにいられたら良いな。

続きを読む
posted by Kaori at 08:47| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

雪いっぱいのお正月

今年のお正月も、kazeburoとふたり、私の実家に帰っていました。

お正月に、旦那さんの実家に帰るか、奥さんの実家に帰るかって、なかなか微妙な問題だったりするのかな。特に、両方の実家とも遠い場合とか。
私も、去年の初めてのお正月のときには、”旦那さんの実家に挨拶に行く前に、私の実家に行ってしまってもいいのかしら?”ってちょっと悩んだ。
ただ、kazeburoの実家が静岡、私の実家が岐阜(の山奥)で離れているので、一度に両方に出かけるのは難しい。
結局、お正月は私の実家へ、次の3連休のときにkazeburoの実家へ行くことになってます。

-・-・-・-・-・-・-・-
で、12/30〜1/2まで、私の実家へ帰っていた間のまとめです。

続きを読む
posted by Kaori at 11:32| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

あけましておめでとうございます

image/wed-2005-01-01T07:54:49-1.jpg
あけましておめでとうございます。

ここをご覧になっている皆さま、その他お世話になっている方々、
今年もまたよろしくお願い致します。
(^-^)ゝ
posted by Kaori at 07:54| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする