2016年11月12日

38回目の誕生日と3回目のズーラシア

今年の誕生日は土曜日でした。

が。
kazeburoが金曜の仕事帰りにプレゼント(お菓子)を買ってきてくれたり、
「明日はお母さんの誕生日だよ」と聞いたひめぶろが、先にハッピバースデーを歌ってくれたり(今年はちゃんと「でぃあ おかーさーん」だったw)、ちびぶろがおめでとうを言ってくれたり、と。
お祝い的なことは、前日にほぼ済ませてしまってました。


で、当日。
まあ、私の誕生日はまったく関係なく、
天気も良かったので、前々から行こうと思ってたズーラシアに行ってきました。

ズーラシアは、ひめぶろが生まれる前に行ったきりなので、3年半ぶり。
今回も、第一の目的は、ひめぶろに象を見せてあげたいな、ということでした。

サバンナエリアが新設されて、前回よりもさらに広くなってるズーラシア。
学習して、今回は最初に入り口近くの象だけ見た後は、
オカピ型の園内バスに乗って一番奥まで行き、サバンナ〜オカピあたりをゆっくり見ながら入り口に戻ってくる形にしました。
おかげで、人が少ない&子供達が元気なうちに、目玉となる動物たちを見られたので良かったです。
わりと暖かい日だったので、広場でお弁当を食べて、遊具でじっくり遊んで、おやつも食べて、その後ひめぶろに寝られたりしつつも、最後までぐるりと見て回ってこられました。

ひめぶろは、ちびぶろと違って、帰宅後もちゃんと何の動物がいたかをいろいろとお話ししてくれたので、連れてったカイもありますw
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

13年目の結婚記念日は、レース婚式

11月1日は、入籍してから13年目の結婚記念日でした。
今年も無事に、このタイトル&書き出しでブログを書けたことに、いろいろな方面に感謝です。
特に、一番の感謝は、今年もやはりkazeburoに向けて。
また1年、よろしくね。

さて。
13周年は、レース婚式だそうです。
取り扱いに繊細さが求められる年になってきたようです(笑)

今年も、私はすっかり忘れかけていたのですが。
kazeburoがたまたま前日に思い出してくれたおかげで、
当日は、ケーキを買ってきてくれて、家族みんなでおめでとうをしたので、十分です。
(来年は、頑張って私も覚えていよう……)
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

ひめぶろ 三歳 七五三

ひめぶろの三歳の七五三をしてきました。

ちびぶろが土曜参観の代休だった月曜日を利用して。
爽やかな秋晴れで、kazeburo実家家族にも来てもらって、良い一日を過ごせました。


午前中は、まずはフォトスタジオで写真撮影。
スタジオのパンフレットとかを見て、前々から「ひめぶろちゃん、明日、しちごさんするのー」と楽しみに(?)していたひめぶろ。
衣装を選んでるときは、決めた衣装を自分で鏡の前に持って行って身体の前に当ててみるし、
髪型も自分で選ぶし、
ヘアセットも着付けも、固い顔になりつつもおとなしくしているし、
しみじみ、ちびぶろとの違いを感じつつ、撮影スタート。
最初はやっぱり緊張気味だったものの、カメラマンさんのおかげで次第に良い表情になっていきました。
(今回も、我が子ながら、かなりかわいく撮ってもらったと思います)
753.jpg


撮影後は横浜駅近くまで戻って、レストランで昼食。
その後、近くの神社まで移動して、お参り。
この頃にはひめぶろ、かなりはしゃいでましたが、祈祷中は神妙な顔していました。
753_2.jpg


朝からのイベントで、慣れないこともしてだいぶ疲れただろうけれど、
大好きな祖父母たちとも一緒で興奮していたからか、
結局お昼寝なしで1日乗り切りました。

夜には、私に向かって、「はーい、口紅ぬるからね。目をつぶってー(アイシャドウ塗る真似)。はい、てゅあら(ティアラ)!」とか言いながら真似っこしてたので、
ひめぶろにとってもなかなか楽しんだ1日だったようです。
 
posted by Kaori at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

洗面所リフォーム

今の家に引っ越してきたのが8年前(もうそんなに経ってたのか…)。
そのときは、キッチンの壁撤去とリビングの壁紙しかリフォームしませんでした。

それ以外のところは、「そのうちキレイにしたいねー」といいつつも、不備があるわけじゃないので、そのままにしてきていたのですが。
先日、室内のちょっとした修繕をしてもらうついでに、その業者さんに「こんなこともできますかー?」と相談してるうちに、洗面所をリフォームすることになりました。

元の洗面所はこんな感じ。
before01.jpg
壁一面の大きな鏡とか、広い天板部分は気に入っていたのですが。
洗面所スペースがかなり狭くて収納も少ないので、物を散らかしてなくても、どうしてもごちゃっとした雰囲気。
あと、天板までの高さが標準より低くて使いにくいのと、配管の位置が悪くて水栓だけを取り替えることもできず。。。

before02.jpg
横幅ぴったりしかない洗濯機スペースには、ラックを入れてました。
こちらもかなりごちゃついた印象。
側面も余裕がなくてどうしても使いにくい。


で。
これをリフォームして、こんな風になりました。
after01.jpg

洗面部分は、洗面台取り替え+サイドキャビネット+壁付けの棚。
最新なので、使い勝手も掃除面でも便利です。

after02.jpg
洗濯機部分にも、棚をつけてもらいました。
今までのいろんな物がかなり収納の中に隠れてくれて、とってもすっきりしました。
(洗濯ピンチも白色に揃えたら、もちょっとすっきりするハズ)
あと、洗面台の奥行きが5cmくらい減って、たったそれだけなのに脱衣所スペースがすごく広くなった気がします。

ちなみに、洗濯機上の洗濯カゴを置いてる棚部分はこんな感じ。
after03.jpg
バーを高さを変えて2本付けて、カゴを斜めに置けるようにしてもらったので、洗濯物の出し入れも楽です。
奥のバーは外しやすい構造なので、場合によっては普通の棚としても使えるようになってます。
この構造はけっこうお気に入り。


洗面所交換で丸1日。洗濯機の棚部分で半日ほどの工事で、とても快適になりました。
次は、トイレをキレイにしたいなぁ。。。。
(一度手を付けると、アレコレ欲が出るw)
 
posted by Kaori at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 横濱暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

ひめぶろトイレトレーニング状況メモ(3歳4ヶ月時点)

ひめぶろ、ちびぶろよりも1ヶ月ほど遅くですが、ようやくオムツ卒業の兆しが見えてきました。

3歳になる頃から、補助便座に座ることには積極的だったし、おしっこの間隔は2〜3時間と空いてたし、パンツ自体にも興味はあったんだけど、なかなかそれが実際の動作にはつながらなかったひめぶろ。
ただ、夏もそろそろ終わるしなー、と思い切って、8月中旬にパンツ買って履かせてみました。
(アナ雪のはなかったので、代わりにプリンセス ソフィアので)
当然最初の2日ほどは、がっつり失敗
ただ、ひめぶろ本人にとってはそれがけっこうショックだったようで。
その後は、パンツ履いてる時にしたくなると「オムツに変える〜!」と言うようになってきました。

で、同じくらいのタイミングで、保育園でもパンツ履いてみようか、って話になり。
8月末頃には、ときどきトイレでおしっこできるようになってました。
その後は、家でも成功する回数が増えてきました。

今でもまだ「オムツに変える〜!」と言うことも(特に大きい方をしたいときは)ありますが。
でも、もう保育園ではお昼寝の時以外は(登園・降園時も!)パンツだし。
家でも近所のスーパーくらいまではパンツで出かけてます。

昼間のオムツ卒業までは、もう一、二歩、という感じ。
最後まで、焦らずのんびり見守っていこうと思います。
 
posted by Kaori at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

2016夏休み 岡山・高松・倉敷 旅行

今年の家族の夏休みはお盆の少し後。
8/21〜8/23に、二泊三日で岡山・高松・倉敷まで行ってきました。
今回のメイン目的は瀬戸大橋。
関東地方は台風直撃で大変だったようですが、瀬戸内は晴天猛暑。
とても暑かったけれども、楽しんで来られました。

初日(8/21):岡山

12時ちょうどくらいに新幹線で岡山駅に到着。京都以西に新幹線で行くのは初なので、初めて実物を見る型にちびぶろは既に興奮気味。
さっそく路面電車に乗って、岡山城を見に行きました。暑さにぐったりしつつたどり着いた天守閣を見た後に休憩所で食べた、みずみずしい桃たっぷりの「お城パフェ」が美味しかった……!
その後はいったん岡山駅まで戻って、JRに乗って児島駅まで。
宿泊は鷲羽ハイランドホテル。お部屋からも露天風呂からも瀬戸大橋が良く見える、とても長めのよいところでした。
今回もひめぶろはノリノリで温泉へ。
食事が部屋食だったので、のんびり食べた後に、子供達も一緒にもう一度温泉に行く余裕もありました。
DSC_1170.jpg

2日目(8/22):高松

2日目は、瀬戸大橋を渡るために、マリンライナーに乗って高松へ。
どちらかというと橋を渡るのが目的だったこともあり(笑)、あんまり高松のことは調べていかなかったのですが。
高松城跡 玉藻公園を見て、琴平電鉄に一駅乗り、商店街の中でうどんを食べ、高松港のシンボルタワー 屋上広場で、瀬戸内の島々を眺めて、とそれなりに楽しみました。
帰路は、ちびぶろが小さな頃から愛読している『マンガでんしゃ遠足隊』で紹介されてた、瀬戸大橋デルタルート(高松→坂出→宇多津→児島)を辿って、旅館へ戻りました。ずっと本で読んでた遠い場所を、本の通り(正確には逆回りだけど)に体験できて、ちびぶろはかなり満足だったようです。
また温泉に入って、夕食を食べて、旅館の和太鼓イベントで太鼓叩いたりして、2日目も終わりました。

3日目(8/23):倉敷

最終日は、岡山のお隣の倉敷へ。
チェックアウト後なので、いったん岡山駅で荷物を預けて身軽になってから、電車で倉敷へ。
川舟は満席で乗れなかったので、周辺を軽く散策。まずはまたまたパフェを食べ、アイビースクエアや、おせんべいや、ビスケットや、きびだんごなどを眺め。
あまり時間がなかったので、少々慌ただしく名残惜しくも、岡山まで戻って、またまた新幹線で戻ってきました。


全体的に暑くて、あまりゆっくり散策する余裕はなかったのですが。
それでもかなりいろいろ見たり乗ったりして、充実した3日間でした。


DSC01082.jpg
倉敷で食べたパフェ。岡山のパフェもだけど、どちらも本当にフルーツが美味しかった。
美味しいものは無言で食べるちびぶろが、珍しく感動して「おいしい」を連発し、後で絵日記にも書くほど。(ひめぶろも当然のごとく、「もーも〜!」と大口開けてました)
「パフェってアイスやクリームじゃなくて、フルーツを堪能するものだったんだ」と認識改めました。

 
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

ミシン始めました。

高校の家庭科で触ったのが最後のミシン。
数年に一度レベルで、たまーに、あったらいいなぁ、と思うことはあったものの。
入園・入学の布モノは市販品でまかなってきたし、特に買うつもりもなかったのですが。

リュックのサブに使う、小さなショルダーバッグがほしいなぁ。

気に入ったのが全然ない……

いっそのこと、作れないかな?

いや、でも、さすがに手縫いじゃ無理だ。

このミシン、エントリー向けだし、安いし、良さそうかな。

ポチリ

というわけで、買ってしまいました。


ミシンって、四半世紀くらいたっても全然構造変わってないのね。
高校までの家庭科のおぼろげな記憶でも、特に問題なく使い始められました。

習作からスタートして、2ヵ月。
使った物はこんな感じ。





















なんとか目的のショルダーバッグにまでたどり着くことができました。

やり始めたら意外と楽しくて、他にも作ってみようかなーと思い付くものがちらほら。
のんびり楽しんでいこうと思います。
 
 
posted by Kaori at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする