2018年06月05日

kazeburo誕生日&結婚式から14年

今年も無事にやってきました。
kazeburo誕生日&結婚式から14年目の6月5日。

kazeburo、誕生日おめでとう&また一年よろしく。
そして、14年間私たちを見守っていてくださる皆さん、ありがとうございます。

今年も梅雨入り前の最後の晴天、という感じでした。
今年もまたまた、ひめぶろ保育園の参加日。しかも泥んこ遊びデーということで、なかなか刺激的な日でしたが(笑)
子ども達はそれぞれプレゼントのお絵かきをし、(kazeburoが買ってきた)カットケーキをみんなで食べ、今年も家族揃ってお祝いできたので、何よりです。
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

フルタイム復帰

ちびぶろの育休明け復帰時から数えたら、丸8年と少し。
間にひめぶろの産・育休期間も含んでいたにせよ、時短勤務も9年目と、なかなかに年季が入った状態になっていましたが。

この6月から、いよいよ時短を解除して、フルタイムに復帰することにしました。

といっても、ひめぶろの保育園のお迎え時間や、ちびぶろが学童から帰ってくる時間もあるので、通常の定時(18時半)では間に合いません。
時間を前倒しして、8時〜17時勤務と少々イレギュラーな形になります。

フルタイムで働くのは10年振り。
朝もかなり早くなるし、身体がついていけるのか、というのはありますが、まあ、なるようにするしかないかな、と。

勤務時間の変更に伴って、当然、家族の生活パターンもそれなりに変わるようになるのですが、
(朝はおそらく、子供達が起きるかどうかの時間に家を出る)
kazeburoも子供達も、協力してくれるとのことなので、頼りにして頑張ろうと思います。


ちなみに。
会社の制度的には、もともと小学校入学前まで。最近はさらに延長されて小学校卒業までは時短勤務を使える状況です。
なのになぜ、このタイミングでフルタイムに戻るのか。

やはり、時短だと、手当カットと勤務時間の少なさで、給与面がかなり下がることと、
仕事の裁量面でも不自由さがあったりもして。
具体的なきっかけとしては、このインタビューのときにも触れた窮屈さだったり。
こんな感じで会社への提案をまとめてる過程で、フルタイムにするための手段を検討したりして、時間的にやろうと思えば可能じゃない? と気付いたというのがひとつ。

あと、ひめぶろが小学校に入ったときにいきなりフルに戻すよりは、
子供達の生活リズムが比較的落ち着いている今のうちに戻すことで、新しいリズムに慣れやすくなるかな、という気持ちもあります。


何にせよ、これからしばらく、新しいリズムを整えるまでには何だかんだあるかもしれませんが。
無理のない範囲で、いろいろとまた挑戦していければと思います。

関係する皆さまには、また何かとお世話になるかと思いますが、引き続きよろしくお願いします。
kazeburo、ちびぶろ、ひめぶろも、どうぞよろしく!
 
posted by Kaori at 00:20| Comment(0) | お仕事雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

ひめぶろ 初入院&手術

ひめぶろ、先日、鼠径ヘルニアの治療のために、初めて入院&手術をしました。
(というか、出産時以外では、家族の中でも初めて)

最初に異変に気付いたのは、昨年の夏頃でした。
右足の付け根よりも上あたりが、小さな卵のようにぽこん、と飛び出していて、
日によって出っ張りが目立ったりそうでもなかったりで様子見してたものの、
治る様子もなかったので、近所の病院で診てもらったところ、「鼠径ヘルニア」とのこと。

まったくそんな予想をしていなかったので多少驚きつつも、
緊急ではないものの、できれば手術で治した方が良いとのことだったので、
大きな病院を紹介してもらいました。

で。
大きな病院でもわりとすんなり診てもらえて、
当初は11月に手術する予定だったのですが。
いざ入院当日、風邪症状がけっこうあるから、と入院取り消しになり。。。

改めてセッティングされた2月には、
術前検査の直前でインフルエンザにかかって再び延期になり。。。。

当初予定から半年もたったこの5月、3度目の正直でようやく実行できることになりました。
(2度あることは3度あるにならなくてよかった)


鼠径ヘルニア自体は、小さい子にわりとよくある症状らしく。
病院も子ども専門のところで、
手術自体は30分程度ということで、そこまで大きな不安はなかったのですが。
手術日の前後も含めて、入院は2泊3日。
しかも夜は大人の付き添いなし。ひめぶろ一人で入院ということで、どちらかというとそのことの方が心配ではありました。

幸い、夜はひめぶろが寝るまでは付き添っていられたので、なんとかなったかな、と。
手術自体は麻酔がかかっていたのですが、やはり麻酔が切れたあとしばらくは痛みがあったようで、
また、朝は面会の時間までは心細かったと思うけれど、
ひめぶろは、本当によく頑張りました。

おかげさまで、鼠径部のでっぱりはきれいに治り、傷跡もほんの小さなものがいくつかあるだけで、かなり目立たない感じです。
これで、よけいに何度も病院に通うこともなくなり、いろいろとすっきりしました。


 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 妊娠/出産/育児な生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

ひめぶろ 満5歳

ひめぶろは満5歳を迎えました。
この1年もぐんぐんと健やかに育ってくれていて何よりです。
お世話になっている周囲の皆さま、ありがとうございます。

さてさて。
最近の様子は。。。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

5歳のメモ

  • 身長:111.7cm(+9.7cm)
  • 体重:18.8kg(+1.6kg)
  • 服のサイズ:120
  • 靴のサイズ:19cm

---------------
【好きなモノ、コト】
  • おままごと・ごっこ遊び:相変わらず、料理作ったりお店屋さんになったり、と見立て上手です。
  • 絵本:特定の本ということはないけれど、図書館で借りて来た本は、借りてる間は何度もリピート。家で読んでるのは、ちびぶろの頃とそう変わらず
  • 歌:保育園や音楽教室で習った歌はもちろんのこと。ソフィアとかの影響か、その時の気分や状況をセリフっぽい歌にしてることがあって感心。
  • テレビ:『HUGっと!プリキュア』(最近見初めて、ばっちり掴まれてます)、『ちいさなプリンセス ソフィア』他、Eテレ系

---------------
【嫌いなモノ、コト】
  • ピーマン、卵
  • 怖い話、TVのシーン(半泣きで抱きついてくる)

---------------
【会話】
  • クイズ、しりとり、言葉遊び的なことがだいぶできるようになってきた。
  • 「◯◯だから、△△でしょ?」「だからー、□□だって言ってるでしょ」とか、いろいろといっちょまえです
  • なぜかときどき、一人称が「うち」になる。(同じクラスに関西系の子はいなかったハズ……)

---------------
【身体・動き】
  • ぷっくりだったお腹周りも、だいぶすっきりしてきた。(でも、ずっしり感は相変わらず)他の子と比べると、かなり大きな印象。頭半分くらいは抜けてる感じ。家のインターホンにも手が届く。
  • けんけんぱ、スキップもできるようになった。走るのもずいぶん早くなった(大人が小走りだと追いつかないかも)
  • 自転車、補助輪なしでもあと少し、というところ(ペダル2回転分くらいはいける)
  • お出かけ時の抱っこ虫は、だいぶマシになってきた。

---------------
【身の回りのこと】
  • 食事:親の膝に座るのはかなり減ってきたけれど、相変わらず食べるペースは超ゆっっっっっっくり。。。。
  • トイレ:4歳の秋頃には、お昼寝も夜もオムツなしになりました。
  • 昼寝:休日はほとんどしなくなってきたんだけど、そうすると、お出かけした時とかは夕飯前やお風呂後に寝落ちてしまうことも。。。
  • お絵かき:人の顔だけじゃなく、体/手足や髪やヒゲや眼鏡や…いろいろ特徴加えて描けるようになりました。他のもの(果物、花、電車)とかもずいぶん形を捉えて描くようになってます。お絵かきは、ちびぶろよりも断然早いなー
  • 文字:ひらがな、二桁の数字、いくつかのカタカナは読める。ちびぶろの影響で百人一首の札をときどき読むんだけど、詠み方がちゃんとリズム付いてて感心。
  • 日付:「◯◯まであと□日」「◆曜日だから、△△する」とかがわかってきてる。
  • お風呂:湯船への出入りが一人でできるようになったので、大人はずいぶん楽になった。
  • 片付け、準備:帰宅後、保育園の洗い物を出して、「今日は着替え◯個使った」と教えてくれて、翌日分の荷物をリュックに詰めるところまで一人でしてくれるので、こちらもずいぶん助かってます。

---------------
【意志】
  • お兄ちゃんとの小競り合いはしょっちゅうですが、口の方は全然負けるつもりがないので、なかなか立派に言い合ってます。
  • 思う通りにいかないときに、いきなり泣き出すのではなく、泣きそうにながらもどうしたいかしっかり主張するようになってきた。
  • マイペースな反面、周囲のことは意外と気にしていて、「◯◯はやっちゃいけないんだよ」とかわりと注意するタイプ。
  • 保育園の様子とか、質問するといろいろと派生して教えてくれる。聞いたことに答えるかどうか、という感じだったちびぶとろ比べて、こちらも差をしみじみ感じるところ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
などなど。
電車一本やりだったちびぶろとは違い、特定のものに深く入り込むということはないけれど、
それでも日々いろいろなものに興味を持ちながら、毎日楽しく過ごしているようで、何よりです。


DSC04458.jpg
お誕生日プレゼントは、プリキュアの変身グッズ。それを収納するバッグを作ってみました。
ひめぶろ「かわいい〜」と気に入ってくれたようなので、何よりです。



 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

法事&4人目の姪っ子と対面

祖母の7回忌の法事があり、お正月に言ったばかりではありますが、再び私の実家に行ってました。

法事自体は、7回忌ということもあって、こじんまりと恙無くおわり。
今回1番のトピックは、1月に生まれたばかりの姪っ子。(私の妹の4人目!)
生後2か月くらいの小さな赤ちゃんと身近に接するのはとても久しぶり。
抱き上げたときのあまりの軽さに、力加減を誤るほど。

ちびぶろは、ひめぶろの記憶が多少なりともあるので、生まれた話を聞いた時から会うのを楽しみにしていて、蕩けた顔で覗き込んでいましたw
ひめぶろは、こんな小さな赤ちゃんと対面するのは初。最初は恐る恐るで、私が抱っこしたりするとヤキモチ妬くような感じだったのですが、慣れてくるとあれこれお世話したい欲が湧いて来てるようでした。

その他の変化としては、ひめぶろが少し大きくなってきたからか、従姉妹のお姉ちゃん達(小5&小3)と一緒に遊べていたこと。
ちびぶろの方は、従兄弟(年長)とちょうど合うので、お正月まではそこにひめぶろも加わって(いささか邪魔をして)た感じだったのが、
今回は、男子チーム・女子チームに別れて遊んでたのが、大きな成長かな、と。

二泊三日と短い時間でしたが、あまり行かない季節だったこともあり、今までにない体験もできたりして、なかなか充実していました。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

オープンバスで都内観光



実家母が遊びに来てくれてたので、前々から気になっていた、二階建てオープンバスの都内周遊コースを利用してみました。

時間や通るルート的に、SKY BUS ではなく、はとバスの方を利用。
1時間ほどのコースですが、「皇居近辺〜東京タワー〜レインボーブリッジ〜豊洲〜銀座」と変化も大きくて、子供たちも楽しめていました。

乗り物的に、時期と天候をとても選びますが、
今回は都合でkazeburoがいなかったこともあり、
タイミングが合えばまた家族みんなで乗ってみたいです。
 
posted by Kaori at 23:00| Comment(0) | 家族でおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

5代目Mac

気付いたら、前回のMac変更から6年7ヶ月(!)。
そろそろ変えたいなー、と思いながらも、
基本、Web閲覧とメール受信と写真管理とiPodtouchの母艦。ときどきPhotoshop起動、程度の使い方しかしていなかったので、そこまで困ることがなく。
(そして使ってるPhotoshopのバージョン的に、これ以上OSを上げたくなくw)
ずるずるとこんなに使い続けて来ていました。

が。
いろんなモノがオンラインに移行して、そこまでソフトに囚われる必要がなくなってきてたのと、
町内会の子供会役員することになって、持ち歩く機会もあるかなー、というのがきっかけになって、
ついに新しいのに変えることにしました。

私にとって5代目のMacは、MacBook Pro(13インチ、2017)スペースグレイ
20180201_022011.jpg

kazeburoのMacがシルバーなので、区別するために濃い方にしてみました。
……といいつつ。
わりと上に物を乗せたりすることも多く、汚れるかなー、と思って、今回はカバーも付けてみました。
うっすらピンクっぽいゴールド。
ネット購入だったので、ここまで派手だとは思ってなかったのですが(他のカラーバリエーションは半透明って書いてあったから、これもスペースグレイを透かせば落ち着いた色になると思ってたんだ……!)、カバー自体はとても薄くて良い感じです。
20180212_010528.jpg

中身の移行に関しては、前回同様に非常にスムーズ。
なんの違和感もなく使えていて、つくづくすごいなー、と思います。

さて。このMacは、またどれくらい使うのかなー。
 
posted by Kaori at 01:36| Comment(0) | 結婚生活いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする